« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月 5日 (火)

田舎日和 ~里の道楽編~ 5月

記念すべき『田舎日和』第1回目~里の道楽編~が開催されました

チョッキーもぜっきーも参加者もドキドキの初対面。
まずはアイスブレイクのゲームでみんなの強張った表情も一気に和やかに。
そして初日のメイン、いざ「田植え」へ!
参加者のほとんどが初めて田んぼの泥の感触を裸足で味わい、
手で1本1本植えることでお米の大切さを皆さん黙々とひしひしと
頭と腰で感じていたようですね。1名おしりで感じてくださった方もいましたが(笑)。
田んぼ一枚の田植えが終えられ、達成感は十分でした。 
その後、食欲旺盛なヤギたちの世話をし、その食欲に負けじ劣らず私たちも
かぁちゃんの絶品料理を頂きましたね。野菜の甘みたっぷりで最高でした。
食後には、湯面でざぶとん化していたよもぎたっぷりの野草風呂につかり、
ドキドキの1日目の疲れを癒したのでした~。

090502_6 090502_3 P1200047

2日目は座禅体験からはじまりました。
みなさん優秀で心身ともに乱れがない座禅で素晴らしかったですね!
座禅後の精進料理では、食事作法についても住職さんから教えていただきました。
感謝する気持ちと「おかわり1回」みなさんお忘れずに。
本日はワーク満載!続いて、柚野山越えへ!!
かつては使用されていて今は眠っている古道を探り辿りながら、
少々リスキーでしたが無事に稲子の地へ着くことができました。

P1200056   P1200070
電気・ガスに頼らない生活を営まれているお宅にて、
自然に沿った農法のお話やお食事をいただきました。
川のせせらぎを聞きながら、キャンドルの灯火の中での野外の食卓。
電気・ガスに頼らずに暮らすことについて、普段の生活を思い出しながら
それぞれが何かを体で感じられたのではないかと思います。
09050204_48 P1200121

あっという間の最終日。
今日は筍堀り班と野草班に分かれての収穫三昧の日でした。
近くの竹林へ、敷地内の野原へ、
みんなハンターの目でそれぞれが筍掘りや野草探しに奮闘!
そして…まさかのザザムシ漁へ。頑張って貴重な7匹捕まえてくれました。
全てみんなで収穫した筍や野草+ザザムシを料理して、
材料費ほぼゼロ円とは思えない豪華な昼食を作っていただきました。

P1200138 P1200153 P1200179

最後は、みんなの手で摘んで 揉んで さっくんの懐で発酵させた紅茶と
近所の牛舎の方から頂いた搾りたてのミルクで作った
「柚野産ロイヤルミルクティー」を片手に3日間をふりかえりました。

このあっという間な濃い3日間の体験を通して、それぞれが、思い思いに、
何かを思い、何かを感じたそんな瞬間があったら幸いです。
ふと何かを考え直すきっかけに、もしくはきっかけのきかっけになれればと思います。
そして何より、このメンバーで過ごした3日間が素敵な思い出となり、
またいつかお会いすることができたらと思います

さて、次回の『田舎日和~里の道楽編~』は7月です。
次回もお楽しみに~♪

| | コメント (2)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »