« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月12日 (日)

美しい里山シリーズ 10月「里山の静かな名月 ~小麦まんじゅうと十三夜」

 
10月の気持ちいい秋晴れの日。はざかけの風景がとてもきれいな柚野
でのゆったりとした2日間。

1日目はススキを取りに行き、小麦まんじゅう作り。いづみ加工所の地域
のおかあさん方に教わりながら作ります。手作りのおまんじゅうの中身は
餡と栗の渋皮煮。なんとも贅沢です。蒸すとぷくーっとふくれあがって、
ふわふわ。夕食の稲荷寿司と巻き寿司も作りました。

夕方、温泉であったまった後に、お月見夕ご飯。田んぼにござを引いて
お月様を眺めながら。栗ときのこの煮物やお漬物、ふかしたさつまいも
…などなどのいづみ加工所のおかあさん方が作ってくださったお料理は
心がほっとする里山の味。おいしすぎて、みんなおかわりをいっぱい
しました。デザートはもちろん、小麦まんじゅう。別腹です。
地元酒蔵の湧水で作られたお酒も最高の味わい。
「お月様が動いてるー」子どもたちの声。素敵な夜の時間。

宿泊は佐野さんのご自宅。夜はしんじさんの柚野のお話。アルバムの
たくさんの写真を見せていただき、柚野の様々なお話を聞かせていた
だきました。

翌朝、早起きして、清らかな水が流れる三区用水沿いをお散歩。
朝の澄んだ空気の中でのお散歩は気持ちいいものです。

2日目はこんにゃく作り。こんにゃくいもからの手作りこんにゃく。
すりつぶしたこんにゃくは混ぜるほど粘り気が出ます。すくって、
手で丸めると…まんまるのぴかぴかに輝くこんにゃく玉。

お土産に小麦まんじゅうと手作りこんにゃくを持って帰りました。

次回、11月は蕎麦の実の収穫と蕎麦うち体験をやります。
里山でゆったりした時間を過ごし、おいしいものを食べたい方、
ぜひ柚野へお越しください。

(だんご、なっち)

Photo_2Photo_5
Photo_6Photo_3
Photo_8Photo_9

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »