« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月17日 (月)

【洞窟アドベンチャー】08年3月16日

春のケイビング第1号!樹海には春の訪れに喜ぶ
小鳥たちのさえずりが聞こえ始めました。
ここ数日続いたぽかぽか陽気に樹海に
残っていた雪も大分解けていました。
雪に隠れていたコケも顔を出し、暖かい日差しに
照らされみずみずしい、緑色でメンバーを迎えてくれました。

奈良からいらした元気な中学卒業生とお父さん、
東から来た若い4人組と共に今回もケイビングおなじみ、「じったん」
と鳥博士の「やまっち」でご案内しました。

溶岩や樹海の不思議、ツリガネダケ、巨大霜柱に
お父さんお母さんの大木!

実に盛りだくさんでしたね。天気もよく樹海も満喫でした。

01 02 03

そして雪をざくざく踏み鳴らしながら目指す先は・・・地球の胎内、火山洞窟!
氷のニョロニョロ君たちがたくさん迎えてくれました
外は春の始まりですが洞窟の中はこれから冬です!
日に日にツララが成長し、ニョロニョロが成長し・・・

04

腹ごしらえをした後は、人生の壁!ともいうべきお馴染みの
狭いせま~い洞窟!
自分の身体と溶岩と相談しながら・・普段は使わない筋肉を
フル活動させ、匍匐前進で挑んだ!!

不安や、恐怖・・・そしてそれを乗り越えた先に見える
喜びの光!!非日常のドキドキ感、生きていることを実感させて
くれる瞬間を味わいたく、人は冒険にでるのでしょうね。

また、いつでも遊びに来てください。ちょっと生活に退屈したら
自然の中に飛び出してみると、きっといっぱいの元気を
くれるはずです!                  (じったん)
05 06 07

| | コメント (2)

2008年3月 9日 (日)

あなたの知らない富士山

スタッフおすすめの富士山秘密スポットをご案内する、シリーズ「あなたの知らない富士山」。今回は、青い空に吸い込まれそうなくらいの最高の日和の中、スノーシューをはいて雪深いある場所を訪ねました。

参加されたみなさんはスノーシュー初体験! 慣れないスノーシューと格闘しながらも、ザックザックと歩を進めていきます。

車道から森の中へ進路を変えると、風の音と野鳥のさえずりしか聞こえない凛とした冬らしい世界が広がっていました。ときおり吹く風で、樹の上に積もった雪がサラサラ舞い、太陽光に当たってキラキラ輝きながら地面の雪に吸い込まれていきます。

雪の上には点々と、あるものの跡が残っていました。野生動物の足跡です。ウサギ、リス、キツネ、シカ・・・「人間の足跡は汚いね(笑)」なんてコメントも。同じ道を、時間は違えど野生動物たちが歩いていたんですね~。

知られざる場所は、やはりスンナリとは行けません。途中疲れたら、樹の樹脂(帰りに鼻の周りに塗っていた参加者も^^) や葉の香りでリフレッシュ!息を切らし、お腹をへらし、「あとちょっとですよ~」と言う私の言葉を信じられなくなった頃、目の前が突然ひらけました!そこに現れたのは・・・!!

きれいに雪化粧をした大迫力の富士山でした。

スノーシューをしばし脱ぎ、私たち以外は誰も人間のいない場所で、富士山を眺めながら昼食です。トビがゆっくり空を舞い、枯れススキが風に揺れ、私たちは自然の悠久な時の流れに身を任せていました。

そして、戻る時間。富士山に別れを告げ、スノーエンジェルを楽しんだ後、森の中を歩いて帰りました。

みずき、のりのり、ロバート、まっこ、お母さん、田辺くん、本当にお疲れ様でした。その日の夜はぐっすり眠れましたか? また遊びに来てくださいね~。

次回はどんな「あなしら」になるのでしょう。ホームページやメルマガをぜひチェックしてみてくださいね。それではまた、富士山で会いましょう! (井上いのっち)

◆写真左:富士山を眺めながらの贅沢なランチタイム
◆写真中:1、2のジャンプッ!
◆写真右:スノーシューならサクサク歩けます

Simg_0685 Simg_1065 Simg_0699_2

| | コメント (3)

2008年3月 2日 (日)

森と畑のようちえん3月

今回のテーマは「火であそぶ」。涙涙の最終回・・・!?

野外で生きていく力を身につけろ!!とまではいかないものの、
自分たちの力で火をおこし、ごはんも自分たちで作ります。

燃えやすい葉っぱを見つけたり、木をそーっと上手にくべることが
できるようになったりと、ちびっこ焚き火名人がたくさん誕生しました。
2日目はマッチを使わずに火おこしです。こちらは大人が夢中でした!

さてさてごはんは、参加者のお母さんが持参してくださった天然酵母で作る
パンや、畑からとってきたキャベツスープ、溶岩窯で焼くピザなどなど、自分
たちで起こした火を使って作りました!

3月3日のおひなさまを目前にしてすべて手作りひなあられや散らし寿司、
みかんやふうせんぼんぼりでお祝いもしたし、夜に見た「ちゃきん」と「サブ
ロー」の紙芝居も最高でしたね!

とにかくお天気にめぐまれた2日間。みんな煙にまかれて涙涙なのでした!


森と畑のようちえんは次年度から「森と畑のようちえん+(プラス)」と
「森と田んぼのようちえん+(プラス)」となってバージョンアップします。
お楽しみに♪

(ありっちょ)Imgp0556_3Imgp0617
Imgp0549_3   

 




 






| | コメント (3)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »