« 森と畑のようちえん1月 | トップページ | あなたの知らない富士山 »

2008年3月 2日 (日)

森と畑のようちえん3月

今回のテーマは「火であそぶ」。涙涙の最終回・・・!?

野外で生きていく力を身につけろ!!とまではいかないものの、
自分たちの力で火をおこし、ごはんも自分たちで作ります。

燃えやすい葉っぱを見つけたり、木をそーっと上手にくべることが
できるようになったりと、ちびっこ焚き火名人がたくさん誕生しました。
2日目はマッチを使わずに火おこしです。こちらは大人が夢中でした!

さてさてごはんは、参加者のお母さんが持参してくださった天然酵母で作る
パンや、畑からとってきたキャベツスープ、溶岩窯で焼くピザなどなど、自分
たちで起こした火を使って作りました!

3月3日のおひなさまを目前にしてすべて手作りひなあられや散らし寿司、
みかんやふうせんぼんぼりでお祝いもしたし、夜に見た「ちゃきん」と「サブ
ロー」の紙芝居も最高でしたね!

とにかくお天気にめぐまれた2日間。みんな煙にまかれて涙涙なのでした!


森と畑のようちえんは次年度から「森と畑のようちえん+(プラス)」と
「森と田んぼのようちえん+(プラス)」となってバージョンアップします。
お楽しみに♪

(ありっちょ)Imgp0556_3Imgp0617
Imgp0549_3   

 




 






|

« 森と畑のようちえん1月 | トップページ | あなたの知らない富士山 »

コメント

ありっちょ・ゴルゴ・ぜっきー・さぶろう・ミミズさんお世話になりました。

また参加された皆さんにも大変お世話になりました。

帰路で娘は自宅前まで爆睡

眉間のブヨ跡がブッダのようでS・Aで寝顔に合掌してしましました。

2日間の感想は・・・えーと・・・

のんちゃんががぜんカワイかった事かなぁ

ありがとうございました!

そしてミミズなちゃきん、さぶろう、

またきっとどこかで

それまでお互い頑張りすぎないように

頑張りましょう

では

投稿: riki | 2008年3月 3日 (月) 10時06分

奈良県からこんにちは
ミミズさんことチャキンです。
リキさん、あたたかいお言葉ありがとうございます。
かなねちゃんはもしやブッダの生まれ変わりだったのでは
ステキで楽しい5ヶ月間でした。
リキさんに3回も会えましたしね(笑)
またどこかで!

投稿: チャキン☆ | 2008年3月19日 (水) 14時02分

よーちゃきん元気ー?
きっと素晴らしい柚野の5ヶ月間だったのでしょう。

出会いって人生観変わるよね。
人との出会いもそうだけど、環境との出会いっていうか、
うまく言えないけどさ。

私も4月から1年間四季コース。
多くの出会いを大事にしたいと思います。

『出会い』って『気づき』だよね、きっと

じゃまたどこかで

投稿: riki | 2008年3月20日 (木) 16時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« 森と畑のようちえん1月 | トップページ | あなたの知らない富士山 »