« 満月カヌー ~8月27日編~ | トップページ | 満月カヌー ~皆既月食編~ »

2007年8月29日 (水)

満月トレッキング 8月 

集合場所へ車を走らせながら、雲に覆われ、小雨もパラつき
これはどうしたものかと頭を悩ませてのスタートでしたが、
五合目につくと・・・そこは雲の上!

まだ太陽も静まりきっていなく、西の空は真っ赤に染まる中、
富士山を上り始めました。富士登山でおなじみの大嶽を先頭に
ゆっくりゆっくり富士山の大地を踏みしめて。

気がつくと東の空に月が。満月とはいえないけれど満月イブイブ。
ほぼ丸いお月様が浮かんできました。
じったんこと吉田を先頭に富士山にぽっかりと開いた宝永火口に
降りていきます。
木々もなく、風もなく。まるで月のような殺風景な大地に寝転びながら
お月様を眺め月光浴。
お団子をほおばりながら、暖かいココアを飲みながら、ゆっくりした時間を
過ごしました。

帰りは月明かりが差し込む夜の森の中を通りましたね。
夜の森は目がきかない代わりに鼻がきくようになります。
なんともいえないミヤマハンノキの甘い香りが漂う
夜の森を一歩一歩歩いていきました。

新月から満月にかけて、海だけでなく私たちにも変化が起こります。
満月にむけ色々なものを吸収しやすくなっていきます。
今回は富士山の大自然と空の大いなる自然の恵みををいつも以上に
全身に取り込めたのではないでしょうか。

(じったん)写真はもう少し待ってね

|

« 満月カヌー ~8月27日編~ | トップページ | 満月カヌー ~皆既月食編~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。