« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月23日 (土)

アウトドアクッキング初夏

6月23日、行われた梅雨時のアウトドアクッキング

近づきつつある梅雨前線にやきもきしながら
迎えた当日。なんとピーカンな太陽がさんさんと輝く
天気に恵まれたのでした!

集まった13名の参加者は年代も参加した理由も様々。個性豊かな自己紹介
で一笑いしました。

そして今日のメニューの発表!

~メニュー~
溶岩窯の焼きたてピザ
野菜ごろごろローストチキン
窯焼きパン、ねじねじパン
デザート お楽しみ♪

P1060179

ローストチキンに歓声を上げた参加者全員、
まずは野菜の収穫に畑へ。
森と畑の幼稚園の参加者がつくった野菜を
少し頂きました。
ぐんぐん育っているきゅうりやダイコンを
収穫。リッパなラディッシュも間引きしました。

P1060182

もどってさっそくローストチキンづくり。
まるごとの鶏が二羽。そのときすぐ側にホールアースの鶏がやってきて、
参加者たちは「まさか・・・」。
今回は近くの養鶏所からいただいた鶏でしたが、
まるごとのインパクトは強かった!

岩塩とハーブ、こしょう、にんにくで味をつけたら、
おなかのなかにセロリ、そしてきゅうりや
ラディッシュもつめてみました。
あとはダッチオーブンにいれるだけ!
まるごとの野菜もごろごろと入れて焚き火にかけます。

お次は富士山の溶岩で出来た石窯でピザを焼きました。
天然酵母でふくらんだピザ生地をのばして好きなトッピング。
1分もたたないうちに焼ける溶岩窯の威力にみんなビックリ!
アツアツのところをいただきました。
ミニピザを13等分する素敵なみなさんでした。

P1060194

スタッフのワカお手製の梅ジュースを飲んで一呼吸つき、
ちょっと窯の温度が下がったところで、今度はパンづくり。
枝を拾ってきてパン生地を巻きつけたねじねじパンも焚き火にかざして
焼いてみました。

その間にダッチオーブンにまかせてあったローストチキンがこんがりと
黄金色に焼きあがり、お食事タイム!

P1060196 P1060214 P1060219_1

いただきま~すの声とともにぱくぱくぱくぱく・・・。
千切りの達人作の「向こう側が透けて見えるラディッシュ」に
感嘆の声をあげてサラダを食べ、ローストチキンの味にうなり、
こんがり焼けた窯焼きパンの姿をカメラでパチリパチリ。そしてモグモグ。
「自然の中で、みんなで食べるとおいしいね」との参加者の一言に
うなずきました。

みんなお腹いっぱいかな・・・と私が心配していると、
「デザートは別腹!」とキラリ輝く女性陣の目。
短時間で出来るアウトドアのごちそうデザートと言えば・・・

焼きリンゴ。くるりと芯を抜いたりんごにバターとレーズン、
お砂糖をつめてダッチオーブンにそっといれ、
後はダッチにおまかせ!

ツリーハウスと芝川の清らかな水の流れる川辺におりて思い思いの時間をすごしました。
ハンモックにゆられてお昼寝していた参加者も・・・(^^)

できた~!と、焚き火とダッチの扱いに手馴れた参加者が
焼きりんごの出来上がりを告げ、それを持って風の通り道のある小屋へ。

デザートに舌鼓をうったあと、
子どもたちはハンモックにゆられたりヤギと遊んだり。
オトナは今日インパクトに残ったことをそれぞれ5文字か7文字で考え。
組み合わせて俳句を詠みました。

ハンモック はらいっぱいよ ナイスデイ

肉汁が マイナスイオン 川の音

せせらぎの かおりただよう かわのおと

丸焼きだ ピザの早焼き ごちそうさま

(誤字脱字はないですよ!)

最後まで和気あいあいとした雰囲気の中一日は幕を閉じたのでした。
秋はきのこやサツマイモ、旬の素材をつかったアウトドアクッキング。
今から楽しみです。

| | コメント (0)

2007年6月10日 (日)

富士川カヌーキャンプ

6月9日、10日に富士川カヌーキャンプを行いました。

1日目は雨のため、ホールアース自然学校近くの芝川での練習。
まずはみんなの交流のため、準備運動もかねてチームワークを高
めるゲームを行いました。初めて出会ったメンバーで協力しあい、心
と体をほぐすことができました。

あったまったところで、いよいよな芝川でのカヌー練習。芝川の澄ん
だ水の中、カヌーをたっぷり楽しみました。特に、瀬の漕ぎのぼりに
みんな夢中!力をあわせて全員が瀬を漕ぎあがることができました。
最後は芝川にダイブ!冷たいけれど、思いきって飛びこんじゃえば、
気分は爽快!!

カヌーを思いっきり楽しんだ後は温泉へ。ほっこりしたところで、
焚き火を囲んでの夕食。夕食後はゲームで時間も忘れて夜中まで
大盛り上がり!

2日目はいよいよ富士川下り。カフェオレ色の富士川に挑戦。
瀬はスリル満点!ドキドキしながらも、流れのある川を下るのは
とっても気持ちいい!水面から見る景色は、普段上から見る川とは
また違う表情で、雄大です。

途中、岩に上陸し、富士川への飛び込み。
どっぷーん と沈んだ後 ライフベストの浮力でぷかーっ と浮い
てくるのがおもしろい!
川下りを終える頃には雲の隙間から青空がのぞくようになり、
気持ちよく川を下ることができました。

ホールアースに帰って、青空のもと、オープンサンドをほおばり、
最後にみんなで記念撮影。

カヌーキャンプに参加して下さったみなさん、雨の中、お疲れ様
でした。白熱したゲームや、雨の中のカヌー、かなり印象的でしたね。
普段は見られない表情の川を見ることができたのはある意味ラッキー?
かもしれません。
最後にはようやく晴れてくれて、終わりよければ全てよし!?
いい形で締めくくれたのではないでしょうか。
また、みなさんにお会いできるのを楽しみにしております!

(チョッキー、ようこ、なっち)

070609_11070609_13070609_5 070609_36070609_42070609_66 070609_51070609_72

| | コメント (6)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »