« 遊牧民キャンプ~サバイバルコース~1日目 | トップページ | 遊牧民キャンプ~サバイバルコース~最終日 »

2013年8月26日 (月)

遊牧民キャンプ~サバイバルコース~2日目

サバイバルキャンプ2日目の朝です。
今朝は晴れ渡り、どでかい富士山が顔を出してくれました。
Imgp2506 Imgp2517
朝はホールアース自然学校で飼育している家畜の世話から始まります。
そして、今日はニワトリの命を頂く事になります。
全員で鶏小屋の前に行き世話を致しました。
そして、40羽強いるニワトリの中から1羽。
今晩の食事の為に選ぶ事になります。
みんな神妙な面持ちで選び出しました。
Imgp0236 Imgp2525 Imgp0270
今日の午前中の大仕事は
「ハンターチョイス」
1.川チーム
2.山(里)チーム
に別れて食材調達を致します。
1.川チームでは
キャンプサイトの下に流れる芝川で釣りをします。
ただしサバイバルキャンプではつり竿から自分で作ります。
篠竹を切り出し竿にして、糸とウキ、針を付けてつり竿の完成です。
河原に入り、岩をどかしてミミズを見つけ釣り針に漬けます。
この時点でも、「みみず触れない~」の声も・・・
キャンプ長からは、「ミミズを触れない人は釣りなんて出来ないぞ~!!」との檄が飛びます。
釣りをはじめて数分
なんとキャンプに入っているボランティアスタッフのブロンコに当たりが!
しかも2匹もGET
子ども達の釣果は・・・ 帰ったら聞いてくださいね(笑)
Imgp2536 Pen43831 Imgp2603
2.山(里)チーム
猟師のあなごと一緒に山に入り動物の痕跡を見に地域の山に
山道に入ると獣道を見ながら猪や鹿の足跡を見ました。
その後、本物の罠を見て興味津々でした。
山では食物を採れなかった一行はホールアース農場の畑によって
収穫をして帰りました。
トマト、ピーマン、キュウリ、オクラ、栗、大葉、班で食べれる分だけ収穫をしてテントサイト
に戻りました。
Pen43778 Pen43777 Pen43802

お昼はテント班の仲間と食事作り。
自分で火をおこしメニューを決めて調理をします。
栗ご飯、サラダ、野菜炒め、天ぷら、焼野菜 ・・・等々
色々な料理が飛び出しました。
Imgp2630 Imgp2618
Pen43881 Pen43889
お昼を食べて元気注入をしたら、秘密基地作り(夜の寝床)をしました。
テントサイト内の気にいった場所に野宿をすべく場所探しをして、
銀マットやダンボールを引いて心地よい場所を作りました。
Imgp2647 Imgp2650
夕方の動物の飼い付けをして、いよいよニワトリの屠畜です。
苦手な子には強制せず、粛々と屠畜を行いました。
流れる赤い物を見て、ゆっくり自分の中に落とし込む子、自ら手を出して体感する子、遠くから眺める子。
Imgp2679 Pen43951
それぞれ自分なりに命の重さを感じ取ってくれました。
ニワトリから鶏肉に変わる時がそれぞれあり、その鶏肉を夕飯で頂きました。
皆、残さずしっかりと食べてくれました。
本当の「いただきます。」を知ってくれたようです。
夜は日を囲みながらミッチーと歌ったり、ドラム缶風呂に入り、焼マシュマロをしたりして楽しみ就寝致しました。
Pen44073


寝始めて1時間・・・
 なんと雨が降ってきてではありませんか!!
雨に弱い所で寝ていた子はテントに避難しました。
しっかり雨の事まで考えていた子はそのまま寝ているハズです。
さあ、明日は最終日
 しっかり楽しむぞ~
※キャンプ中に「川遊び」が出来ればと考えていましたが、初日のオリエンテーリングで「秘密基地作りをしたい。」との声が多く挙がったのと、今日の昼食作りにみんなが夢中になったので時間が取れず川遊びが出来ていません。明日が最終日ですが、全体の行程、天気、子ども達の動き(疲労度)を総合的に判断して行程を決めて行きたいと考えております。

|

« 遊牧民キャンプ~サバイバルコース~1日目 | トップページ | 遊牧民キャンプ~サバイバルコース~最終日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊牧民キャンプ~サバイバルコース~2日目:

« 遊牧民キャンプ~サバイバルコース~1日目 | トップページ | 遊牧民キャンプ~サバイバルコース~最終日 »