« 富士山冒険学校 7日目 | トップページ | 親子遊牧民キャンプ~洞窟アドベンチャー編~1日目 »

2012年8月12日 (日)

富士山冒険学校 8日目

今日もいつも通り
日課から一日が始まります。

Pen41968

日課が終わったら、やっと自分たちの朝ごはんです。
献立は、高野豆腐のケチャップ炒めとひじき、そしてベーコンと玉ねぎの鶏がらスープ。
今日もみんな元気よく遊ぶために、しっかりと朝ごはんを食べていました。

Pen32026

朝ごはんの後は、たまりにたまった洗濯をします。
古民家には洗濯機がないので、ホールアースの本校へと向かいます。
子供たちは洗濯よりも、洗濯が終わるまでの空き時間に何をして遊ぶかが気になってしょうがない様子でした。
子供たちからの強い要望により
鬼ごっこをしたり、ニワトリとたわむれたり、犬の散歩に行ったり。
お洗濯の待ち時間を存分に楽しんでいました。

それから本日のメインイベント
「サバイバル」がスタートです。

Pen32342

「サバイバル」とは、まず参加者に地図とポイント表を配ります。
地図には各ポイントの場所とポイントの点数が書かれています。
ポイントは古民家周辺に設置されていて、ポイント場所にはクイズや問題が設置されていたり
または、スタッフが待っていてアクティビティを行ったりして
時間内に多くのポイントをゲットしたチームが優勝する、
ロゲイニングやオリエンテーリングと呼ばれるものに近い内容です。

Pen32377

しかし、ホールアースの違いは、サバイバルでゲットしたポイントで
夕飯の食材と交換でき、自分たちで火おこしをしてそのゲットした食材で夕飯を作り上げるということです。

サバイバルは各チーム本当に頑張っていて
あるチームは全てのポイントを回り切っていて、スタッフの予想を大きく上回る得点が出ていました。
アクティビティポイントでは、火おこしをして地面から40cmくらいにの高さに設置された紐を炎で焼き切ったり

Pen42143

雨どいを使って、ピンポン玉を運んだり、大盛り上がりでした。

Pen32432

制限時間内で全てのチームが戻ってきて
続いては結果発表!!

Pen42205

1位から4位まで、僅差の戦いでした。
結果発表の後はゲットしたポイントで食材の交換会です。

Pen42215

各チーム作戦を立て、思い思いのメニューを考え
食材を取り合います。

Pen42233

思い通りの食材はなかなか確保できないものの
ひとまず調理スタート。

Pen42244

Pen42248

各チーム、いろんな布陣で調理を行います。
野菜切る担当と火おこし担当で別行動を行う班
全てメンバー全員一緒に行動する班など、各班の特徴が出ます。

どの班も手際よく作業を進めていき
とっても質の高い夕食ができました。

Pen42262

Pen42263


Pen42264

Pen42269


本当に全ての班の食事が美味しかったです。

この夕食をスタッフ4人が採点し
順位をつけて、この順位が後日のプログラムに反映されていきます。

Pen42376

おいしいご飯を食べ終わったら
今日はドラム缶風呂ではなく、ホールアース本校で大きなお風呂に入り
サバイバルの疲れを癒していました。

明日はみんなで何をするのかなぁ・・
毎日何をするのか楽しみです。

|

« 富士山冒険学校 7日目 | トップページ | 親子遊牧民キャンプ~洞窟アドベンチャー編~1日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。