« 遊牧民キャンプ ジュニアスペシャル② 2日目 | トップページ | 遊牧民キャンプ ジュニアスペシャル② 3日目 »

2012年8月21日 (火)

2012王子の森・自然学校 1日目

今年も王子の森・自然学校(富士校)が開校しました。これは、「森と人」「自然と人」「森と産業」のかかわりについて遊びながら楽しく学ぶ環境教育プログラムです。王子製紙株式会社と公益社団法人日本環境教育フォーラムが主催し、ホールアース自然学校もお手伝いさせていただいています。

本日、各地から20名の小中学生が富士山の麓に集結!森の魅力や大切さを思いっきり体感する2泊3日が始まりました。

初日の今日、まず楽しんだのは、森の恵みの一つ「清流」での川遊び。真夏の日差しのもと、冷た~い水がとっても気持ちよかったです。初めて出会ったみんなも、あっという間に打ち解けました。

川遊びの後は、動物のお世話の時間。ヤギやニワトリに触れ、命の温かさを実感しました。

その他にも、スタッフによる交流ゲームの時間や夜の生きもの探し、おいしい夕食タイムなどなど、盛りだくさんの一日目となりました。

明日は、王子製紙株式会社が所有する朝霧高原の森で活動です。どんな学びや発見があるのでしょうか。今から楽しみです。

(やまっち)

Imgp7635

Pen34279

Imgp7672


|

« 遊牧民キャンプ ジュニアスペシャル② 2日目 | トップページ | 遊牧民キャンプ ジュニアスペシャル② 3日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。