« 遊牧民キャンプチャレンジコース① 4日目(最終日) | トップページ | 遊牧民キャンプジュニアコーススペシャル① 2日目 »

2012年7月31日 (火)

遊牧民キャンプジュニアコーススペシャル①

ジュニアキャンプよりももうちょっと長くキャンプをやりたい子に
おくる「遊牧民キャンプジュニアコーススペシャル①」が
スタートしました!

地元静岡、離れて東京・埼玉、遠く兵庫から、さらにスイスからと
遥々30人の仲間が集まりました。

迎えるスタッフはアイルランドと日本のダブル!「ジミー」(キャンプ長)、
コックは「みかん」、スポーツ万能「タンタン」、地元富士川「みのりん」、
そしてサポートスタッフとしてジュニアリーダーの「つな」、そしてそして
中学校の職場体験として今回お手伝いしてくれる「ひかる」と「まゆ」。
2人は夏のスペシャル2週間キャンプである富士山冒険学校の
経験者でもあります。

昼食の富士宮名物「富士宮やきそば」を食べてからは、みんなで自己紹介。
洞窟と川遊びを楽しみにしている子が多かったです。


01


02

名前を知ったところで仲良くなるゲームを挟んで、キャンプのオリエンテーション。
キャンプのルールや里山に住むかわいい生き物からちょっと怖そうな生き物
(ハチや蛇、ブヨ等)を写真や実物で確認しました。

03

男女に分かれてテント決めをし、水着に着替えて、早速川遊び。
昨年の台風で川の形が変わってしまい、またやや増水している事から
カヌーは難しく、タイヤチューブ乗りをやりました。


04


05

富士山の湧き水である芝川はとっても冷たく、はじめはみんなキャーキャー
言ってしましたが、滝に打たれたり、泳いだりにターザンロープに捕まったりと
弾けていました。


06


07

遊んだ後のドラム缶風呂はみんなにとって至福の一時でした。


08

夕方は動物のお世話。
ヤギさんチームと、ウサギ・鶏・犬のサン&アモチームに分かれて、
掃除とやさやり、散歩などみんなしっかりやってくれました。


09

夕飯の親子丼はオカワリ続出でお米もおかずも全てなくなりました!
(みんな沢山遊んでおなかが空いたんだね)

夕食後は希望者で近くのお寺に行って肝試し。
織田信長の伝説がある首塚の上に育つ大きくてちょっと怖そうな
ヒイラギをみたり、ジミーによるちょっと怖い話を聞いた後は、
暗い道を限られたライトで歩く度胸試し!


10


当初テントごと(女子3、男子5)でやろうと思ってましたが、
女の子は2つのグループ、男の子は何とみんな一緒でという意見にまとまり、
ゴール地点のライトを目指して時間差でスタートしました。

途中タンタン?と思われる可愛いマスクのフランケンシュタインや
みのりん?ふんするマッド・サイエンティストも登場し、子ども達は
おどろきはしましたが、みんなで協力して無事おばけをやっつけました。

夜は満月でしたが、北斗七星が綺麗に見えて、また富士山の山小屋の明かりも
見ることができました。
明日もいい天気になって、みんな洞窟探険がんばろう!!

(ジミー)

|

« 遊牧民キャンプチャレンジコース① 4日目(最終日) | トップページ | 遊牧民キャンプジュニアコーススペシャル① 2日目 »

コメント

ジミーさん、日記の更新ありがとうございます。
何気に、これを見るのがすっごい楽しみだったりします。

初日から盛り上がってる感じがいいです!!
このあとも、天候が良いといいですね。

投稿: ほかぜちち | 2012年8月 1日 (水) 12時48分

ほかぜちち様


コメントありがとうございます。
今回のジュニアキャンプのスタッフをさせていただいていた
みのりんです。


ほかぜちゃん(キャンプネームはほっちゃんでした)
は持ち前の明るさと元気の良さで、
新しいお友達もたくさんできていました。


初日からプログラムが盛りだくさんで、
天気も良かったのでみんなおおはしゃぎ!


きっと疲れていると思いますので
今日はゆっくり休ませてあげてください。
そしていろんな話を聞いてあげてくださいね。


ほっちゃんは、食事のお手伝いも率先してしてくれて、
本当に助かりました。
ありがとうございました。


また会える日を楽しみにしています。

※お姉ちゃんは富士冒に参加されるということですので
またよろしくお願いします。

みのりん

投稿: みのりん | 2012年8月 3日 (金) 21時15分

この記事へのコメントは終了しました。

« 遊牧民キャンプチャレンジコース① 4日目(最終日) | トップページ | 遊牧民キャンプジュニアコーススペシャル① 2日目 »