« 遊牧民キャンプジュニアコース① 2日目 | トップページ | 遊牧民キャンプチャレンジコース① 1日目 »

2012年7月25日 (水)

遊牧民キャンプジュニアコース① 3日目

こんにちは。食事担当のみかんです。

3日目の朝も5時くらいから子どもたちの声が聞こえてきました。
今日もみんな元気だな~と思っていると、テントまで私たちを起こしに来てくれました。

眠たい目をこすりながら起き、食事の準備をしていると、
みんなが食事の手伝いをしに食堂に集まってきてくれました。

「何か手伝うことない~?」「オレこれ、切る!」「わたしが炒める!」などなどと、
今日だけでなく、3日間を通じて積極的に食事のお手伝いをしてくれました。

1年生の子から4年生の子まで、みんな包丁を持って
おぼつかない手で野菜をザクザク、トントン。

洗い物があったら、キレイに洗ってくれる子いたり、
炒め物があると、炒めてくれる子がいたり、
腰が痛いと言えば、叩いて(殴って?)くれる子がいたり、
3日間の食事をみんなと一緒に作ることができました。

野外で食べるご飯と、自分たちで作ったご飯は格別で、
おかわりを何回もしたり、みんなほとんど残さず完食していました。
嫌いな野菜も「少しだけ・・・」と言って頑張って食べいる子の姿がみられました。

みんな食事のお手伝いありがとう!

Jr34_5


そして、食事のあとは野遊びです。
みんな思い思いに自由に遊んでいました。

ヤギの散歩に出る子、


Rimg0698


Imgp6881

川で生き物を捕まえる子、

Jr32_2

Jr33_2

何もないところから遊びを作り出す子どもたち。
子どもは遊びの天才です!

中にはケンカをしてしまった子もいたけれど、
人と本気でぶつかり合うことができる場は、
人を成長させ、また、人を思いやる心が芽生えてくるのだと思いました。

3日間、本当に楽しかったよ!!
また、成長したみんなに会えることを楽しみにしています!
また会おうね~~!


Jr35

(みかん)

|

« 遊牧民キャンプジュニアコース① 2日目 | トップページ | 遊牧民キャンプチャレンジコース① 1日目 »

コメント

毎度お世話になっております♪
今回も、存分に楽しめた様子で、帰りの車中、たまみんはご機嫌で思い出を色々語ってくれました^^
次のキャンプは3泊なので、3泊デビューを今から楽しみにしているたまみんです(笑)。
来年は、もっと長いのに行きたいみたいで、5年生になったら富士山冒険学校に行きたい様子です!
ますますたくましくなって嬉しい限りです。
スタッフの皆様のお力、そして、参加する子どもたちの力が何よりもたまみんの成長の糧になっております。有難うございます!
暑さが当分続きますので、皆さまもくれぐれも無理なさらぬよう、
ほどほどに(笑)活動してくださいね☆

投稿: かよ助 | 2012年7月27日 (金) 08時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊牧民キャンプジュニアコース① 3日目:

« 遊牧民キャンプジュニアコース① 2日目 | トップページ | 遊牧民キャンプチャレンジコース① 1日目 »