« GW遊牧民キャンプ~なかよし動物編~ 1日目 | トップページ | GW遊牧民キャンプ~なかよし動物編~ 最終日 »

2012年4月29日 (日)

GW 遊牧民キャンプ なかよし動物編 2日目

遊牧民キャンプ2日目は、
朝日が登る前からキャンプサイトに
元気な声が響き渡ります。
みんな早く遊びたくてウズウズして、
早起き。

朝一番は、動物の世話。
ニワトリ、ヤギ、ウサギ、ポニー、犬
みんなそれぞれの動物の世話をした後、
ホールアースの近くで牛を飼っている牛舎さんで、
搾りたての牛乳をみんなでもらいに行きます。

途中でカエルがたくさんコンクリートでできた側溝に
流されているところを、救出!
最近は田んぼの畦が土ではなく、コンクリートでできているため、
カエルが側溝にながされてしまうケースが多いんですね。
子ども達はソレをしって救出隊となって、
流されているカエルを見つけては、一匹づつ丁寧に救出しました。

のんびり動物の世話が終わると、
お待ちかねの朝ごはん。
サンドウィッチとトマトのスープ。
特にスープは全部なくなってしまう程の大人気。
お腹がいっぱいになれば、
今日も動物と関わる遊び。
3チームにわかれて、午前中は活動。

一つ目は
動物の遊び場作りとして、平均台作り。
ヤギは実は高いところがスキなんです。
ヤギ用の平均台を作って、ヤギが遊べるアスレチックを
本格的に作成。

二つ目は
今日の夜に動物達の近くで寝るべく、
ワラを畑から動物小屋で運んで、寝床作りグループ。
色々な障害がありながらも
長い距離を頑張って運びます。


三つ目は
昨日の夜にみんなで作成した動物の名前が書いたカワイイ表札を、
動物小屋の動物がいる部屋にそれぞれ設置するグループ
トンカチを使って設置。

そのいずれかを選んで、
動物と直接触れ合うわけじゃないけれども、
動物と関わるものを作ることで過ごす午前の時間。
それぞれが完成となり、立派なものができました。


午後の時間は、
朝一番に牛舎さんからいただいた牛乳と、
ホールアースのニワトリが産んだタマゴをふんだんに使った
クッキー作り!
バターと牛乳、タマゴ、小麦粉をそれぞれの役割を決めて
混ぜあわせていきます。
初めてお菓子を作る子も、
何度か作ったこともある子も、
みんな食べ物…とくにお菓子のこととなると、
いつもより真剣!
コネコネ生地を混ぜ合わせると、クッキーの形成。
まんまるのカタチや、猫のカタチ、渦巻きのカタチなど…
型は特にないけれども、みんな食べたいカタチや、
見た目にこだわって、作ります。

型を作って、ダッチオーブンに入れて待つこと
すこし…
遂にクッキーの完成!
動物たちの恵みをいただいた、ステキなクッキー。
食べるとみんな自分が作ったクッキーの味が美味しすぎて、大興奮。
是非覚えてお家に帰っても作ってみてね。

その後、動物とたわむれあい。
ホールアース2羽いるウサギを、
スタッフが作ったレース場のような場所で、放ち
2羽中どちらのニワトリが勝つか予想をしました。
そうすると、なんと勝者は2回連続「キャメル」というウサギ。

この日はブラッシング大会と思える程に、
様々な動物…
ポニーのダン、犬のブラッシング等々のブラッシング。
おかげで、動物たちの毛並みもとてもキレイになりました。

ちょっぴり早い夕食を済ませたら、
田貫湖ふれあい自然塾に向けて出発!!
目的は、夕方の時間になると出会えるかもしれない、
ある夜行性の動物を見るため。

その動物とは通称空とぶ座布団

ムササビが丁度夕方になったら、ひょっこり巣から顔を出して、
飛び立つ瞬間が見れるかもしれないということで、
不安と期待を抱きながら、
生まれて初めてのムササビを見るべく期待に胸が踊り始めます。

観察をしてから間もなく、ムササビが巣から顔を出しているのを発見。
その愛くるしい顔にみんなムササビに夢中になってしまいました。
その後も飛び立つ瞬間を目撃、
そのままどこに行くか観察したけれども、
どうやらエサを求めにどこかへ旅だった模様。

そんなムササビを観察できたところで、
今日はおやすみ。
明日は遂に最終日、みんな最後までたのしもうね!

(ペコ)

Imgp7721


Imgp7741
ht="133" border="0" />


Imgp7762


Imgp7767


Imgp7784


Imgp7796


Imgp7809


|

« GW遊牧民キャンプ~なかよし動物編~ 1日目 | トップページ | GW遊牧民キャンプ~なかよし動物編~ 最終日 »

コメント

こんにちは
昨日も動物たちとゆっくりふれあうことができたみたいでよかったです
なにより楽しそう
毎日慌ただしく生活している中、この三日間は、おもいっきり楽しめていることだと思います
今日動物たちとお別れするとき泣かないかなぁどんな表情で帰ってくるのか楽しみです

投稿: カイママ | 2012年4月30日 (月) 12時13分

ありがとうございました!帰りの車の中で、自分からたくさんお話してくれましたよ^^ 「動物の恵みを知った!」「動物を好きになった♪」と心底から語っているのが嬉しかったです☆ 「動物小屋で寝たのは、いい思い出になると思う」「動物の恵みを知って、他の人にも教えてあげることができると思う」などなど、頼もしい言葉がた~くさん聞けました^^ 3日目の様子の報告も楽しみにしています。次回の、子どもキャンプも、すでに心待ちにしているたまみんです^。^

投稿: かよ助 | 2012年4月30日 (月) 15時52分

カイママさま

連日のコメントありがとうございます!
カイは終始持ち前の明るい笑顔をふりまいて、
キャンプメンバーの中でとてもいい雰囲気を作ってくれました。

最後のお別れ会でも「動物と触れ合えたことが楽しかった」と言ってくれ、とっても嬉しかったです。また来てね☆イカクン!


かよ助さま

コメントありがとうございます!動物の恵みについては僕が一番伝えたかったことなので、それがたまみんの口から出たことは、すごく嬉しいです。これからもたまみんの成長の手助けとなるよう、魅力的なキャンプを作っていこうと思いますので、今後とも宜しくお願いします。

投稿: ミッチー | 2012年4月30日 (月) 18時25分

ミッチー スタッフのみなさま

いろいろどうもありがとうございました!
一番楽しかったことは クッキーづくりだったそうです!!
いろんなことを話してくれました。
バミューダトライアングルは 話だけでは 私よくわかりませんが、いろいろあるということで・・・・
もし 夏 またお会いできたらうれしいです。

かよ助さま   前 家族キャンプで一緒だった子がいたよーーと うれしそうにいってくれて よーーく写真みると面影が!! なつかしかったです。

このキャンプで一緒にすごせた仲間の皆さんにも・・・
どうもありがとうございました!!  

投稿: しーちゃん母 | 2012年4月30日 (月) 19時16分

しーちゃん母さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

クッキー作りは確かに最高でした。とってもおいしく動物の恵みをいただくことができてよかったと思います。

バミューダ・トライアングルのお話はちょっと記憶にないので...
おそらく子どもたちの間での話題かな??と思います。

また、ホールアースの親子・子どもどちらのキャンプでも構いませんのでお会いできたら嬉しいです。

投稿: ミッチー | 2012年4月30日 (月) 19時35分

しーちゃん母さま☆

お久しぶりです♪
たまみんも、嬉しそうに、しーちゃんがいたよ!と話してくれましたよ^^ 色々遊べたようで、「しーちゃんがね、○○・・」と長く会わなくても、キャンプ中の充実した生活が、子供にとって大きく心に残る貴重な経験なんでしょうね~☆
夏、お会いできたらうれしいです^^

投稿: かよ助 | 2012年4月30日 (月) 20時13分

3日間、お世話になりました!

初めての参加で、「色々心配ですが…」と相談したくせに、お迎えまでブログの存在をすっかり忘れてました←こんな母です(^^;;

はるかもとっても楽しかったようで、色々な動物の役割を教えてくれたり、キャンプでの様子をお話してくれたり
お友達やスタッフのお名前も沢山出てきました。
そして「あ〜ぁ。仲良し動物キャンプ、終わっちゃったねぇ、、、」「また行きたい!」と言ってました
ブログで生き生きとした笑顔も見れて、嬉しかったです

「次は絶対親子キャンプだ!」と、毎日夫に言ってた私(笑)
ぜひ実現したいです!

投稿: はるママ | 2012年4月30日 (月) 22時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW 遊牧民キャンプ なかよし動物編 2日目:

« GW遊牧民キャンプ~なかよし動物編~ 1日目 | トップページ | GW遊牧民キャンプ~なかよし動物編~ 最終日 »