« 富士山冒険学校 9日目! | トップページ | 富士山冒険学校 10日目! »

2011年8月14日 (日)

遊牧民親子キャンプ②森でアドベンチャー編最終日

鳥の声で目覚めた3日目。半分以上の家族が野宿をしました。
なんとか雨も降らず、満月に見守られて朝を迎えました。
標高1200もあり、蚊も少なく、涼しく、むしろ肌寒いほどでした。
野宿なのに、自然の恵みでなんとも贅沢な一晩でした。
フクロウの声や鹿の鳴き声。皆は夢の中で聞こえたかな?

リヤカーで朝食を運び、お腹を満たし、泊めていただいた山の村を
綺麗にお掃除して、ホールアースに戻ってきました。

いやぁ~下界は暑い!突然汗が吹き出してくる!
そんな中、お父さんチームはジミーと頑張り、竹を割って流しそうめんの台作り。
子供たちは、やまっちと一緒に川へスイカを冷やしに行きました。
お母さんチームはじったんとオカズ作り。ホールアースのお野菜と
自家製の冷麦。
皆汗だくになりながら、頑張りました。おつかれさまでした!

出来上がった流しそうめん台に冷麦が流れると、皆、夢中で食べていました。
じったんが途中で苦戦した「流しそうめん治水工事」は水漏れのため、
残念な結果に終わり、取り越し苦労に・・・次回はもっと素晴らしいシステムを
必ずや開発してみせます!

トマトとベッコウ飴が最後に流れ、皆さんのお腹も一杯になったようです。

お土産屋さんも終わり、カエデッキで円になり、「ふりかえり」の時間。
ヤマッチの大人のアダルトナイトハイクとじったんの子どものナイトハイクが
人気でしたね。結局、ヤマッチは何を話したんでしょう!!?
なかなか教えてくれないので、じったんは気になり夜も眠れませんでした。

3日間あっという間で盛りだくさんのキャンプがこれにて終了。
自然からのメッセージ、どれだけ伝わったでしょうか。
そしてどれだけ新しい発見があったでしょうか。
また家族が楽しく笑顔で集まれる場を用意してお待ちしています。

3日間、ありがとうございました。

(じったん)


Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


|

« 富士山冒険学校 9日目! | トップページ | 富士山冒険学校 10日目! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。