« 富士山冒険学校 富士登山 | トップページ | 富士山冒険学校 6日目! »

2011年8月 9日 (火)

富士山冒険学校 5日目!

富士山冒険学校5日目は前半戦最大の山場「富士登山」です。

起床はなんと3時!
みんなほとんど寝ぼけたままバスに乗り込みました。
バスの中では全員熟睡。

気づいたら富士山の富士宮口5合目に到着していました。

富士登山隊一行は早めに朝食を済ませ、
しばらく高度順応のために5合目で過ごしました。
そこで僕らは「影富士」をみました!それも垂直!
影の富士山がまっすぐご来光に照らされ美しい姿で立っていました。

ようやく体も慣れ、準備も整った一行は6時前に5合目を出発!

目標はもちろん「全員登頂」!!

とはいっても、登るだけが全てではありません。
自分の限界に挑戦し、全力を出して頑張ればそれでいいと思います。

ましてや日帰りの強行軍。例年はすくなくとも1/3はリタイアするのが
富士冒の富士登山です。...とスタッフは思っていました。


17人でスタートした一行は早速、新7合目につく頃には3~4グループに
分かれていました。体調の悪い子、少し怪我をしている子
あまりもともと運動の得意でない子、が段々遅れてきます。

それぞれをスタッフがフォローし、一生懸命励まして登ります。

一方で先頭グループは、前代未聞のハイペース。
大人顔負けのペースで登って行きます。

遅れてきた子を励ましたのは、トランシーバーを通して聞こえてくる
他の子達の「ガンバレ」の声でした。
先行するグループの子達も自分たちのことで精一杯のはずなのに
みんな後ろにいる子たちのことを心配してスタッフの持っている
トランシーバーにむかって一生懸命「ガンバレー」と叫びました。

その声は、何よりも遅れて壊れかけている子たちの心を救いました。

目標時間を大幅に上回り到着した先頭グループ。
みんなで同時にゴール!すごい!スタッフもびっくりです。

後続のグループも気力を振り絞って、一生懸命歩きます。
その様子は克明にトランシーバーを通して先にゴールしたみんなに届けられます。

あと300m、あと200m、、あと100m、、、みんなが見えてきたよー。

続々とゴールするみんな。それぞれがそれぞれのペースで頑張りました。

そして、なんと、一番後ろにいた子も、ほとんど崩れかけながら
時間内にゴール!!!そのひたむきな姿にとても感動させられました。

そして、そして、富士冒でも前代未聞の「全員登頂」。
これはスタッフも全く予想していませんでした。

これが富士冒の力なのでしょうか。

たった5日間で築き上げた団結力。そして友情。
それが大きな力となり、みんなの背中を押します。
初めて登る子も、2回目以上の子もそれぞれが自分なりの目標をもって
このたった数時間の間に大きく成長します。

本当にみんなよくがんばったね。

ここで得たものは一生の宝ものになるのではないでしょうか。

ということで、一行は無事下山後温泉に入り、古民家に戻った後は
ご飯を食べ、すぐに就寝。

明日からもがんばろうね!


★みっちー★

Sp8093237


Sp8096371

Sp8096380

Sp8096383

Sp8096386

Sp8096508


|

« 富士山冒険学校 富士登山 | トップページ | 富士山冒険学校 6日目! »

コメント

全員登頂おめでとう!
力を合わせて頑張るって、すごいですね。
子どもたちもすごいし、それを導いたスタッフの方々もすごいです。
本当にありがとうございます。
この気持ちや努力、忘れないでほしいです。
すぐに本人の感想が聞けないのが残念ですが、きっと日記に綴ってくれていると信じて、帰ってくるのを楽しみにしています。

そして、登山中や山頂からブログが更新されているのにもビックリ!

投稿: はなぶ*はは | 2011年8月10日 (水) 06時48分

感涙です!!!
みんなで励ましあうなんて素敵な経験ですね。
あんずははじめての富士山で、どのように登ったのか心配ですが、、、戻ってきてから聞くのが楽しみです。
スタッフの方々本当にありがとうございます!
全員登頂は子供たちへの素敵なプレゼントですね。「壊れかけて。。」の文字から富士登山の苦しみを垣間見ました。

投稿: あんず母 | 2011年8月10日 (水) 10時22分

>はなぶ*はは様

コメントありがとうございます!
はなぶーはとても頑張っていましたよ。
体調も決して良くない中、みんなに励まされ最後まで登りきりました。
それにしてもすごい精神力ですね!
今回の富士冒では、富士冒日誌をつけています。スタッフのコメントも入っていますので、帰ってきたら是非読んでみてください。
(はなぶーの許可が出たらですが

>あんず母様

コメントありがとうございます!
あんずはとっても運動神経の良い子ですね。
富士登山すごかったですよ。
口では「怖いー」とか言いながら、「キャーキャー」楽しんで
走り回っていました。
詳細は富士冒日誌を見ながらお話を聞いてあげてください。

今後もバシバシ富士山冒険学校キャンプ日誌を更新していこうと思いますので、よろしくおねがいしまーす!!

投稿: みっちー | 2011年8月10日 (水) 15時10分

全員登頂、驚きました!おめでとうございます。
子供たちの力って、大人が思う以上だなぁ~と感動していました。
昨日は一日落ち着かず、鐘太が念願の富士山登頂できたのか、ブログを何度も確認していました。。こまめにアップしていただいて、家族も家から応援させてもらってます。
スタッフのみなさま、ありがとう!後半もよろしくお願いします。

投稿: いとしょの家族 | 2011年8月10日 (水) 20時05分

昨日、オンタイムで進むたび、ドキドキしながら見てました。
登頂の時、やった!と思わず口に出た母でした。

このキャンプ日誌をみていて、ウルウルしてしまいました。
何を感じたか、息子くんの口からは多くは語られないでしょう…でも、誰一人欠けることなく、励まし合い、支え合う時間の中で過ごしたことは、きっと忘れないと思います。

何より、スタッフの皆さんが、
心を配り、安全に、元気に、見守り導いてくださったことは、どれだけの心があったことか…いつか、彼が大人になった時に、ものすごい感謝とともに思い出すことでしょう。
当たり前にある事よりも、どれだけ尊い事をさせてもらった事か、本当にありがとうございました。

あのちっこい身体で、頑張れたことに感謝!
後半も、めいっぱいチャレンジと冒険を応援してます。
引き続きよろしくお願いいたします。

投稿: りょうすけ母 | 2011年8月10日 (水) 22時35分

>いとしょの家族
ショウタは本当に頑張って登りました。
高山病でクラクラになりながらも
同じペースの4人グループで励ましあいながら、
ゆっくり確実に登っていましたよ。


>りょうすけ母
涼介はスキーキャンプの時と同じ
とにかく根性でトップグループに
へばりつき、登り切ってきました。
そして登頂直後のお母さんからの
コメントを涼介に伝えておきました。
反応は「ふ~ん」でしたが(笑)

投稿: じゅんじゅん | 2011年8月11日 (木) 01時48分

涼介の反応が目に浮かびます(苦笑)

ホームページを印刷して、毎回日記に貼っています。
本人もとても嬉しそうに、読んでいて、楽しみにしてるらしい…人伝情報…(笑)
今回の登山、以前から決めていた私事の日程などなどと重なり、驚きの連続でした…昨晩、深夜から車を飛ばし徹夜で島根へ、途中の記憶がないミラクルがっ(笑)一泊して、なんだかすっかり元気に帰宅しました。
息子に負けないくらいのお土産話がありますとも!

今回のキャンプ、担任の先生のご理解を得られず…挫折気味…。
とにかく、無理だの.行きたくない、行かない!と、泣きながらのスタートでした。宿題もさらに加算されてしまい、凹みました…。
でも。それ以上に応援してくださる方もいて、感謝もできました。
自分自身が頑張る事と、共に、という事。
人に、自然に委ねる事、
そして、達成感がしっかり根付いてくれてる様子がただただ有難いです。そこだから、感じられる感覚なんだろうと、感謝しております。

自然はねじ伏せるものではなく、寄り添い、楽しむ事!
心にたくさんのタネを、ゲットできる二週間になるでしょうね。
よろしくお願いします。

投稿: りょうすけ母 | 2011年8月11日 (木) 02時53分

お世話になってます
富士山冒険キャンプも後半に入り濃い内容にびっくりしてます
実は母は友人と北海道に行っていました
帰って来てキャンプ日誌を見てもう富士山登頂したのと驚きました
全員の登頂おめでとうございます
富士山に登るのは後半だと思っていたので意外でした
お手伝いしている写真には全然登場しないので、考我らしいと思っていますが家では風呂掃除は彼の担当なので今家はシャワーで済ませていて彼の存在はで大きいと家族で感じてます
多分自分からお手伝いは率先した気が付かないと思いますが これお願いと言われれば動くと思うので遠慮なく労働させてください
母は今年こそ富士山に登りたいと思っていましたが先を越されました 9・5合目がある話はキャンプに行く前から知っていましたが9・5合目のまだまだ平気だぜの画像は記念に残りそうです
洞窟のときは写真に写ってなかったので安心しました
お世話かけますが よろしく お願いします

投稿: こうが母 | 2011年8月11日 (木) 14時29分

この記事へのコメントは終了しました。

« 富士山冒険学校 富士登山 | トップページ | 富士山冒険学校 6日目! »