« 2010年9月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月29日 (水)

スノーキャンプ 4日目

ついにスノーキャンプ最終日
あっという間に4日間が過ぎてしまいました。

…と、その前に昨日極寒テント泊をしたメンバーの写真です。
雪がシンシン降っているなかのテント泊でしたが、
6名で寝たため意外に暖かく、ぐっすり眠れました。
じゅんじゅんも初めてな位暖かな極寒テント泊でした。

さて、最終日
おいしい朝食を食べたら、
お世話になったユースのお掃除です。
しっかり布団をたためる人もいれば、
・・・な人も。
でもしっかり掃除をしました。

その後アイス作りにも挑戦!
アイスの元をペットボトルに入れ、
雪を詰め込んだビニール袋に塩を投入!
するとグッと温度が下がります。

中のアイスの元をよーく振るために
みんなでラグビーをしました。
ふかふかの雪の上なので
タックルやパスをくりだし、ガンガン攻めました。
第二試合はスタッフVS大人!
スタッフの圧勝?!かと思われましたが、
なんとゴール前でビニール袋に
巻いていたガムテープがはがれ
まさかのパスミス
そのまま子どもチームゴール!
大逆転されました。

みんなが振ってくれたおかげで
アイス?シャーベット?が完成!
大人なコーヒー味
甘いココア味
みんな意外?!に大好評!
バクバク食べていました。

恒例のお土産やさんにも行き、
最後の昼食です。
スパゲティーをモリモリたべていました。

もう、4日間終了…
「テント泊が楽しかった」
「スキーが滑れてよかった」
「湖の氷に乗れた」など
一方で
「極寒のトレッキングが辛かった」
との意見もありました。
でも、極寒の雪山も
あの大パノラマも
スノーシューで歩いたふかふかの雪も
テレビでは、パソコンでは
体験できない本物の大自然の姿。

自然の偉大さ、美しさ、過酷さ
感じてもらえたらうれしいです。

もう年末
でも来年も寒さに打ち勝ちキャンプをしよう!
(じゅんじゅん・まりりん)

1_3 2_3 3_2 4_2 5_2 6 7 8 9

| | コメント (11)

スノーキャンプ 3日目

昨日のスノーシュートレッキングでお疲れか、
みんな起きてくるのは、少しのんびり。

朝食でエネルギー充電したら、
3日目の今日は待ちに待った、スキー!!

自己申告のもと、
初級、中級、上級とそれぞれ分かれて、
スキー開始!

始めは「こんなの滑れるの?」
と不安そうな坂も、
何回も練習をして、
少しづつ滑れるようになっていきました。

みんな朝よりも夕方には上達!
今日は1日スキーづくし!
楽しんで滑った子も、一生懸命頑張った子も、
みんな気づけば、もう夕方。

ユースホステルに戻って、
トランプをしたり、お話をしたり、お風呂に入ったり、
中には疲れ果てて、お昼寝をしている子も…!

ユースに泊まっている人みんなで、大パーティ!
たこ焼きや、手巻き寿司、その場で揚げてくれる天ぷらや、
パエリアなどなど、豪華なごはん!
そしてジュースで作ってもらえるオリジナルカクテル!

もちろんゲーム大会もあります!
キャンプの子どもも、宿泊している他のお客さんも、
みんな混ぜ混ぜで、チーム対抗戦!
ピンポン玉を筒の中に入れるゲームは、
見た目以上にいざ挑戦してみると難しい!
見事に入れた、なっちゃん、ゆいっち、りょうすけ、りょうじ
おめでとう!
すごかったよー!!

お腹いっぱい食べて、
今回のキャンプでまだ喋った事のない子と喋ってみたり、
みんなでわいわい過ごす時間はあっという間!

気づけば、もう夜の10時前!?
「えー!?もう寝るの?」
確かに、まだまだ遊び足りないけれども、
明日のことを考えると、もう今日はおやすみ。
明日はとうとう最終日!
あと1日、みんな冬休みの良い思い出を作ろうね!

(ペコ)

1_2 2_2 Pc280746  4 5   

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

スノーキャンプ2日目

さて、雪にはしゃいではじまったスノーキャンプも
2日目を迎えました!

標高1540mに位置する、ここ立科白樺高原ユー
スホステルは、日中でもゼロ度程度!なのですが、
やりました!恒例の「極寒テント泊」。1日目の勇
気ある参加者は5名(テラ、タニ、ヒカル、しょう
の、ナベ)に、スタッフはガッツ!恐らく気温はマ
イナス7度程度か。。。
普段ならむさ苦しい人数ですが、昨夜は一人も欠く
ことのできない、身を寄せ合う仲間。今夜は女性チー
ムが立候補しています!(スタッフはペコ)さて、
どうなりますか。。。

朝一番は、今日もユースの美味しい朝ご飯から始ま
りました。みんな今日も思いっきり遊ぶために、モ
リモリ食べました!

そして、その後はお楽しみの「スノーシュートレッ
キング」に行ってきました。本日の目的地は、、、
「八子ヶ峰(標高1833m)」です。ユースから
バスで20分ほど移動した、登山口が本日のスター
ト地点です。みんなスノーシューの装着方法を練習
して、いざトレッキング!もう本当に最高の雪です。
フワッフワのパウダースノーに大感激でした。

Photo_10

しかしその後、想像以上の気温の低さに少しテンショ
ンダウン。。。最高の見晴らしが望める稜線歩きが、
耐寒トレッキングになってしまいましたー。みんな
で励ましあいながら歩きました!が、さすがはみん
な昨日勉強した動物の足跡を見つけたときは盛り上
がりました! やっぱり、机の上の勉強と違うのは、
こういうところだなぁーと、僕もしみじみ。みんなー
今日の寒さも、特別な体験だよ!

Photo_11 Photo_13

無事、トレッキングから帰った後は、ユースの寺島
さんの計らいで、早めの入浴をし、ロビーでくつろ
ぎました。その後は、お待ちかね明日のスキーに向
けて、レンタル品の確認と、スキーのレベルチェッ
クをお互いにして、みんなワクワクを抑えきれない
様子。ウシシ、明日が楽しみです!

その後、夕食をいただき(今日は焼肉!)、じゅん
じゅんによる、クイズ大会が行われました。お題は
ホールアースのこと、僕たちスタッフのこと、スノー
キャンプのことなど、チーム対抗で盛り上がりまし
た!

Photo_14 Photo_15

さぁ、本日の締めくくりは、希望者によるナイトハ
イク。みんなで女神湖へ!最初に書きましたが、こ
こはマイナスの世界。ということは、、、そうです
氷の世界でーす! みんなでスライディング大会に
じゅんじゅんによる怖い?話、そしてそして、なん
と遠くに花火が上がり、みんな大満足のナイトハイ
クになりました。

Photo_16

明日はいよいよ、スキーです。みんな、今日は早く
寝てねー。明日もみんなに負けないように、思いっ
きり遊ぶぞー(働くぞ)! (ガッツ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

スノーキャンプ 一日目

雪が少なく、スキー大丈夫か?
心配されたスノーキャンプも
クリスマス寒波のおかげで
大量の雪に見舞われ無事始まりました。

日本中から集まった子どもたち
静岡・東京・現地と集合しました。

もう駅前から雪合戦がはじまり
スタッフ大苦戦の予感です(笑)

ユースホステルについたら
自己紹介とルール決め
この四日間他のお客さんもたくさんなので、
マナーを決めました。

さっそく、雪遊び
ふかふかのパウダースノーの上で
走り回る子どもたち…
いやスタッフも!

チーム対抗雪上オリンピック開幕
雪上尻尾取り・雪上そり引き・雪上宝探し
雪にまみれながら雪を満喫しました。

おいしいユースのご飯をたべたら、
恒例夜のプログラム
ちょっと夜の○○へ出かけました。
何があったかは
お子さんに聞いてみてください。

あっという間に一日目終了

あしたは絶景のスノーシューハイクです。
雪も増えたし、サイコーのロケーションが楽しめそうです。

じゅんじゅん・まりりん

Pc260608 Pc260610 Pc260614 Pc260644

| | コメント (3)

« 2010年9月 | トップページ | 2011年1月 »