« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

遊牧民ジュニアキャンプ① 2日目

ジュニアキャンプ2日目です。

昨晩は、川の音や初めてのテント泊で興奮して、なかなか寝つけなかった

子供も多かったようで、眠そうな顔が多い中、動物のお世話で1日が始まりました。

朝食を食べるとみんな元気いっぱい。お昼のお弁当も自分たちでつくりました。

午前中は、大半の子供が楽しみにしていた火山洞窟探険。

雨が降っていないのに洞内では、水滴が落ちてきます。

懐中電灯の明かりを消して暗闇体験をすると、

恐怖や興奮の絶叫がこだましていました。

彼らにとっては、ものすごくいい原体験だったと思います。

午後は、田貫湖ふれあい自然塾でお昼食を食べ、

時間が許す限り館内の見学もしました。夏の日差しがとても耐え難い

14:00頃には、涼を求めて陣馬の滝へ川遊びに出発。

年間を通して水温が安定している水の冷たさに子供たちもびっくりしていました。

夕食は、キャンプ定番のカレーです。最高4杯もおかわりをしたツワモノもいました。

沢山食べて大きくなれよ!

今夜のフィーナーレは、キャンプファイヤーです。ゲームや踊りで盛り上がり、

まるで26人の大家族のようないい雰囲気でみんな楽しんでいました。

子供たちは今夜どんな夢をみるのでしょうか。

たった2日ですが、日々たくましく成長する子供達に目を細めるばかりです。 

                                (ぴーまん)

P7310001_3 P7310016 P7310105

P7310130 P7315115 P7315126

Imgp4026 Imgp4032 Imgp4053 

| | コメント (4)

2010年7月30日 (金)

遊牧民ジュニアキャンプ①1日目

2010年ジュニアファーストキャンプである遊牧民ジュニアキャンプ①が
スタートしました!

キャンプ長は日本とアイルランドのダブルであるジミー、
そしてぴーまん、はぐ、まっそん、かず、おかZの愉快な仲間達が
20名(男子18・女子2)の元気な子を迎えました。

始まる前は「男キャンプ」のニオイ?(色)が強そうで心配しましたが、
女の子2人もすぐお互い仲良くなり、男の子にも負けていません!!

みんなの熱意で、心配された天気もどこ吹く風で、朝から夏日和でした。

ただ前日までの降雨量がとても多く、川が増水&濁流していたので、
残念ながら川遊びとカヌーは順延となりました。

変わりに、アイスブレークゲームと2日目の午後に予定していた野遊びを
みんなでやり、スタッフ共々野原を走るまわりました。

仲間意識が高まりをみせ、テント決めをする場面では、子ども達みんなで
スムーズに誰一人不満なく、学年を越えて一緒に宿泊する仲間が
決まりました。

次は長袖長ズボンになって、動物のお世話(えさやり)。
上チーム(にわとり、うさぎ、犬のサンとアモ)と
下チーム(ロバのメイ、ポニーのダン、ヤギ達)&食事作りに分かれて、
みんなでしっかりやりました。

夕飯を食べたら、お楽しみのナイトハイク。

今回は生き物&虫探しをしました。
沢山のカエルや、ゼミ、クワガタもみつけてみんな大はしゃぎでした。

初日は希望者のみお風呂に入って、テントへGO。
ぐっすり眠って、明日の洞窟探検に備えよう。

明日も自然の中で、遊びまくりまくるぞぉ~!

(ジミー)

S1 S2 S3

S4 S5 S6

S7 S8 S9

| | コメント (2)

2010年7月27日 (火)

遊牧民キャンプ チャレンジコース ~4日目~

チャレンジキャンプも気づけば、もう最終日!
あっという間の4日間。
今朝は最終日なので、起きてくるのがおそいだろうなぁ~
というスタッフの予想もなんのその!
朝の5時過ぎには、テントから元気な声が聞こえてきました。
みんな元気元気!
子どもの体力はやっぱりすごいですね!

朝一番は、もちろん動物のお世話から。
このキャンプ最後の動物の世話。
みんなそれぞれの動物を慣れた手つきで世話をしていきます。
ニワトリ小屋では、最後だということで
ニワトリつかみ大会が始まりました!
「こわ~い」という声から、「もう、つかむのはプロだよ!」
とニワトリと子どもの数が同じくらいになった小屋から、大騒ぎ!

朝から一仕事して、減ったおなかには、
肉じゃがと、きゅうりの漬物!!
今日は半日だけれども、元気に遊ぶのに、みんな栄養をつけます。

最終日なので、ご飯を食べたら
自分の荷物の後片付けです。

後片付けの話をスタッフから話をしたら、
「もう終わったよ!」
という声が多数!
みんな早く片づけが終わったら、たくさん遊べることをお見通し!

今日のプログラムはフリーチョイス!
合計5つのプログラムから、やりたいものを選んでもらいました。

1つ目のノミネートは
みんなどんどん上達していくスラックライン(綱渡り隊)
2日目にやったけれども、今日も大人気!
綱の上を歩いたり、ジャンプしたり、バックしてみたり!
最初全然歩けなかったのに、
最後にはみんな成長していました!

2つめは毎日世話している動物とのふれあい隊。
最後の別れを惜しむように、
草をあげたり、ブラッシングしたり。
見ているだけでも、心を和ませてくれる動物と

3つめは太陽の元、元気に走りまわる野遊び隊。
サッカーをしたり、昨日好評だったしっぽ取りをしたり
最終日なのにありあまった体力で心行くまで走り回りました。

4つめは畑隊
今日のお昼に使う、ナスを収穫したり、草むしりをしたり…
かと思いきや、草むしりから、草笛をして遊んだり!
土と野菜の匂いに包まれて汗だくになって畑仕事!
薬を使ってない野菜ってこんな風にできるんだ!
スーパーと全然ちがうね!
と子どもが、比べていました。

5つめはのんびり隊
スラックラインを頑張る友達を応援しながら、
のんびりすごしました。

その5にわかれて、
みんなでキャンプ最後のプログラムを満喫しました。

その後はみんなでとる最後の昼食!
おいしいそうめんをつるっと食べたら、
もう、お別れ会です。

何が楽しかった?
という質問に、
一番多かったのは、やっぱりパラグライダー!!!
その次には、昨日の夜のときに、みんなで宴会のように大騒ぎしたこと!
他にも動物とのふれあいや、スラッグラインなど!

あっという間の4日間
普段できないことや、色々なことにチャレンジして、
たくさんみんなの心に思い出ができたようです。

スタッフもみんなと一緒にキャンプできて楽しかったよ!!!!!
また、一緒にキャンプしようね!!

(ペコ)

1 2 3 4 5 6 7

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

遊牧民キャンプ チャレンジコース3日目

今日はチャレンジコースの最大のイベント!!パラグライダーです!

大空舞う日に最高な天気でみんなを迎えてくれました!

キャンプも3日目になり動物達の世話も食事の準備もみんなテキパキとっても上手!

そしてゆきちんとじゅんじゅんのおいしいご飯をいっぱい食べてエネルギー満タン!!

みんなでマイクロバスに乗って草原へ移動!

誰もいない広い草原へきたら、子ども達は走る、叫ぶ、踊る、転ぶ(笑)

ペコちゃんの楽しいゲームをしてたっぷり遊んでから、ワクワクドキドキのパラグライダー!!

パラグライダーの先生は、なんとスタッフのせきやん☆

せきやんはパラグライダーのプロなのです!!

せきやんからパラグライダーのレクチャーをうけている子ども達の姿は真剣でした。

なぜって、、自分で着地をしなくちゃいけないからなのです。(><)

そして、パラグライダーは一人では、飛べません。

みんなの協力(パラグライダーの本体を持つ)があって、そして舞い上がる風を待ち(自然の力)、

坂を走り出す勇気をもち(自分自身との挑戦)、飛ぶ人を引っ張るスタッフのダッシュ(限界に挑戦)!!

このすべてがうまくいくことによって初めて空に舞い上がるのです。

最初はうまくいきませんでした。それは、みんなのチームワークがバラバラだったからです。ですが、回数を重ねるとみんなの息があってきて、大空に飛び立った瞬間の「わー!!」と大歓声!!

青空に飛んで輝くパラグライダーを走りながら追いかけては、みんな笑顔いっぱいになっていたのです!

着地した子どもにみんなで走りよって「やったー!」の声と拍手。いつのまにか自然に一つのチームとなっていたのでした!

午前中は紐をつけて行いましたが、午後は自分ひとりで走って飛ぶのに挑戦です。一人だとうまく飛べないこともあったけれど、頑張る勇気に感動です!

いつのまにか空は雷の音が響き、雨が降る前に撤収!

ホールアースへ到着した瞬間、大雨と雷のものすごい音でザーッとふり、バスの中子ども達は待機。

その間バス内では大盛り上がりでした。雨がとおり過ぎるのをまってキャンプ場へ移動。

パラグライダーをやったことでみんなの心の距離がぐーんと一つになったのをスタッフ達は感じたのです。

最後の夕食は、子ども達が出し物をしてくれて宴会!?状態(笑)

最後の夜、たくさんの笑い声がキャンプ場に響きわたっています。今日はテントで何を話すのかな?!

(がちゃ)

Imgp3704 Imgp0224 Imgp3723 Imgp0261 Imgp3756 Imgp3761 Imgp0293 Imgp3741 Imgp3712

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

遊牧民キャンプ チャレンジコース 2日目

  怒涛のチャレンジキャンプ2日目!!

まだ1日目の余韻もさめやらぬまま早くも2日目に突入!!

今日の始まりも動物のお世話から。

昨日初めてやったとは思えない手際の良さで、とうもろこしの葉っぱをあげたり、部屋の掃除をしてあげたり、水を交換したり、みんなとても上手に動物さんのお世話をしていました。

体を動かしておなかがペコペコになったら、

もちろん朝食!! 今日の朝食は"親子丼"でした。

そしてそして、おなかがいっぱいになったところで、いよいよみんなが楽しみにしていた本日のメインイベント『マスのつかみどり』!!

男女別のチームに分かれて、川へ移動。川の一角を岩で囲った簡易マスつかみどり会場で競技スタート!!

放流されたマスは「するするっ」と岩の影へ。みんな探すのにとっても苦労していました。ゴーグルをつけて水の中を探す子、重い岩を持ち上げてその下を探す子、ようやく岩の下に隠れているマスを見つけてつかんでも「ぬるぬるっ」と手の間をすり抜けて、なかなか捕まえることができません。

どうにか一人目の子が一匹目をゲットすると、みんな次々にこつをつかんでマスがかごの中へ。みんなが捕まえたマスはみんなで責任を持ってさばきます。魚をさばくのは初めての子もたくさんいましたが、そこは"チャレンジキャンプ"持ち前のチャレンジ精神でみんな頑張ってさばいていました。

うまくさばいたマスはアルミホイルに野菜と一緒に包んで火の中へ。ほっくほくに焼けたマスの「いのち」に感謝しながらおいしくいただきました。

お昼ごはんのあとは、

フリーチョイス!! 川遊びリベンジコース、スラックライン(綱渡り)コース、のんびりコースのなかから、みんなの好きなコースをチョイス。昨日相当満喫したはずの川遊びは、今日も大人気。みんなタイヤチューブに乗っかって気持ちよさそうに川に浮かんでいました。スラックラインという名の綱渡り。木と木の間に結ばれたロープの上をみんなとても器用に歩いていました。

その後、夏の夕立がやってきて

みんなは食堂で夕食作りのお手伝いをしました。

夕食はカレーだったので、そのサイドメニューとして手作りチャパティをつくりました。チャパティは簡単に言えば、小麦粉をねって焼いたパンやナンのようなものです。みんなはただ作ったんじゃ面白くないので、いろんな形をかたどっていました。

夕食準備のあと、夕方の動物のお世話をしました。

そして夕食へ。夕食はもちろんカレーです。それもホールアース恒例のあのカレー。

味はいたって普通。体全身を使って皿の上にある食べ物をすべて食らい尽くします。チャパティもとっても美味しかったです。

最後はキャンプの目玉"キャンプファイヤー"

大きな声で叫んだり、猛獣狩りに行ったり、踊ったり、歌ったり、頭を使ったり、みんなで火を囲んで貴重な時間を過ごしました。みんな終わった後も頭から歌や踊りが離れないらしく、ずっと猛獣狩りを続けている人や、歌を大きな声で歌う人、踊り狂う人、とっても楽しかったようです。

今日も体をいっぱい使って、いっぱい笑って、とっても充実した一日でした。

あすはいよいよ大空へ飛び立ちます!! みんな勇気を持って頑張ろう!!!!

(みっちー)

Imgp3609Imgp3631 Sany0080 Sany0089_2 Sany0115 Sany0126

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遊牧民キャンプ チャレンジコース 1日目

ついにやってきました!
ホールアースの夏キャンプ!
今年の夏キャンプの幕開けとなるキャンプはチャレンジキャンプ。
スタッフはペコ、じゅんじゅん、せきやん、がちゃ、みっちー、
川ちゃん、きんちゃん、ゆきちん
で元気な子ども達20人を迎えました。

はじまりの会で初めて会うお友達との顔合わせで、
ドキドキ緊張をしながら、自己紹介をしたり、
そうかと思いきや、得意の技を披露したり、
同じ子が何回も自己紹介したり、
元気いっぱいの自己紹介タイム!

それが終わると、
今日みたいな暑い日にはぴったり!!!
待ちに待った川遊び!
暑さを少しでも解消しようと、川に入るものの、
その水の冷たさに、みんなびっくり。

カヌーを交代で乗ったり!
カヌーを待っている間に
川に飛び込んだり、もぐってみたり、
それぞれ川を満喫したようです。
「さむ~い!」と唇を青くしながらも、
「まだはいっていたい!」
とよっぽど川が気に入ったようです。

川からあがったら、冷えたカラダにぴったりなのが、
『ドラム缶風呂』
一人ひとり入る予定が…気づけば、4人も一緒に入っちゃっていました。
記録にチャレンジ!

川もお風呂も落ち着いたら、
みんなで食堂に集合して、サプライズ!!
なんと参加者のみんなの中に今日誕生日の子どもが!
スタッフ特製のケーキと、みんなのステキな歌で、お祝いです。
ケーキをみんなおいしそうに頬張り、
余ったケーキをかけて、じゃんけん争奪戦です!

そのあとは、ホールアースで飼っている動物の世話です。
「うんこの掃除したい人!」と募ったところ、
「した~い!!」
という声が多数!!
みんな、動物が気に入ったみたいです。

動物も人間もご飯を食べた、夜20時頃、
肝試しに向け、近くのお寺に出発です。

大きなお寺で、じゅんじゅんがとっておきの怖い話をしてくれました。
そのあとは、3グループに分かれて、お寺の参道を歩いて、肝試し!
じゅんじゅんの話が怖すぎて、
みんな一致団結して、手をつなぎながら歩いていゴールを目指します。

ナイトハイクから帰ってきたら、
ぐったりかと思いきや、テントの中では、初めて会うお友達との、
お泊りが、興奮してなりません。

明日みんな無事に起きれるかな?
明日はみんなで何をするか楽しみだ!

(ペコ)

                              

1  Imgp3527  Imgp3534

Imgp3555  Sany0031 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »