« 春の富士山冒険学校 四日目 | トップページ | 春の富士山冒険学校 六日目 »

2010年3月30日 (火)

春の富士山冒険学校 五日目

早朝5時半、朝日を見るために展望デッキへ!
太陽の暖かい光が富士山と子ども達を照らしてくれました。

今日5日目は、洞窟探険。
クライマックスの日にふさわしい
最高なスタートをきりました。

洞窟に到着後、ギアをセットしているスタッフの真剣な姿に
子ども達も緊張。
一人ひとり名前が呼ばれ、洞窟降下前の緊張ピークの
写真をカシャ!

自分の力で降下をスタート。
高さは、約6メートル。
ついに、練習の成果を見せる時がきました!

仲間の声援を受け、自分を信じ、洞内へ降りていきます。
そして、みんな無事に洞窟の中へたどりつくことができ、
喜びあっていました。

いつのまにか、10人の子ども達は一つのチームになっていたのでした。

探険後には、近くの公園で昼食をとり、
芝生の上での~んびり&まったりと過ごしました。
昼食後は温泉へ!
疲れた身体には温泉が効きます☆
帰りの車はみんな夢の中へ・・・

ホールアースに到着後、夕食の準備!
今夜の夕食はティピーの中で手づかみカレー。
手でカレーを食べるのってなかなできないから
おいしい!
そして、巻き巻きパンを焚き火を囲みながら
楽しくおいしく最後の夕食をいただきました☆

食後は、みんなでティピーの中でキャンプファイヤー!
ギターの音が響き、唄って踊って楽しみました。
そしてなんと、
子ども達からスタッフへ素敵な唄のプレゼント!!

いつの間にみんなが作っていたなんて・・(涙涙)
感動です。

満月の月明かりに照らされながら、ティピーの中は
最後の夜を惜しむ子ども達の声であふれていました。

泣いても笑っても
明日で最後

最後の締めくくりは、
みんなでうどん作りに挑戦だ~
今から楽しみです

(がちゃ)

P3303064 P3303068 P3303180_2 
P3303115 P3303146 P3303110_2
P3300064 P3303213

|

« 春の富士山冒険学校 四日目 | トップページ | 春の富士山冒険学校 六日目 »

コメント

ホールアースのスタッフの皆さん

5泊6日いろいろとお世話いただき、ありがとうございました。
本人にとっては初めての体験ばかりで、少し成長したのではないかと思っております。

楽しい春休みが過ごせたのではないでしょうか!!

お土産話が今夜楽しみです。

本当にお世話に成りました、また機会がありましたら宜しくお願い致します。

投稿: さよパパ | 2010年3月31日 (水) 15時24分

さよパパ>
新幹線帰るとき
「キャンプ楽しかった?」と聞いたら
「楽しかった!!」
と思い切り答えてくれて、
うれしかったです。
家は遠いけど、また来てね~~

投稿: まりりん | 2010年4月 2日 (金) 17時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« 春の富士山冒険学校 四日目 | トップページ | 春の富士山冒険学校 六日目 »