« 春の富士山冒険学校 2日目 | トップページ | 八丈島3日目 »

2010年3月28日 (日)

春の富士山冒険学校 三日目

昨日の夜はギターで歌い!
歌いつかれてお休みしました。

そして、春の富士山冒険学校三日目は巨大インディアンテント、
ティピの中から始まりました。
寒い朝でしたが、ティピの真ん中にある焚き火で
みんな温まり、さわやかな(?)目覚めでした。

動物のお世話をし、朝食後には
アモンとサエが合流して全員集結!!
さあ、縦穴の洞くつ探検に向けた降下練習を開始しましょう。

まずは初級!
キャンプサイトの坂をロープで降りました。
降下に使う道具はエイト管。
8の字の金属にロープを通してゆっくり降下していきます。
もちろんスタッフがビレー(命綱)で安全確保しているので安心です

あたたかな陽気の下でキーコのおいしいパスタをいただき、
またギターで歌を!早朝ハイクの歌も完成しました。

午後は空中回廊(約4mのデッキ)からロープで降下!
斜面ではなく本当の中吊りをみんな体験。
おっかなびっくりかと思いきや?!
意外にスイスイ降りていました。
本物の洞くつはこんなものじゃないぞ!

今夜?明日?の早朝ハイクに備えて
今日は19時には就寝します。

出発は深夜2時!
さあ無事到着できるのか??
乞うご期待

(まりりん)

P3280232 P3280236 P3280249 P3280257 P3280277

|

« 春の富士山冒険学校 2日目 | トップページ | 八丈島3日目 »

コメント

 春にお世話になるのは2度目です。
 昨日は薪割り写真で笑わせていただきました。古い映画ですが、まるで「七人の侍」の薪割り浪人・平八のような(本人、意識している可能性アリです)。
 去年、疲労困憊で帰ってきたのに、参加したいと自ら申し出た今年です。中学生は少ないように見受けられますので、せいぜいコキ使って下さいますよう。
 参加した子供たちにとっても、また企画・運営を担われる皆様にとっても、実り多い体験になるよう(そして無事に終了するよう)、祈っております。

投稿: ブンゴ父 | 2010年3月29日 (月) 02時32分

途中から参加のあも・さえの母です。富士冒に参加したいけれど、どうしてもフル参加の日程がとれず、わがままな途中から参加を認めていただきありがとうございましたm(_ _)mみなさまよろしくお仲間にいれてください早朝ハイクまた日誌のアップが楽しみです。寒いですね(*_*)寒いときは動くに限る?どうぞよろしくお願いします。いってらっしゃい~

投稿: さえまま | 2010年3月29日 (月) 05時59分

ブンゴ父>
今回も薪割り大活躍でした。
しっかりしている割に
歌が始まるとはじけてみんなで
ワイワイしていましたよ
また、ブンゴもフミエも遊びに来てな

さえまま>
早朝ハイクお楽しみに!

投稿: まりりん | 2010年4月 2日 (金) 17時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« 春の富士山冒険学校 2日目 | トップページ | 八丈島3日目 »