« 春の富士山冒険学校 五日目 | トップページ | 八丈島冒険学校1日目 »

2010年3月31日 (水)

春の富士山冒険学校 六日目

いよいよ春の富士山冒険学校最終日です。

キャンプ最後の夜、遅くまでおしゃべりしていた
子どもたちもいるようで、眠そうな顔が・・・
さあ、最終日も思い切り楽しもう!!

動物のお世話もなれたもので、みんなテキパキこなします。
初めの日の半分の時間でお世話終了!
コンビネーション抜群です

きいこのおいしいご飯を食べたら、
自分たちの片付け、掃除

そして、午前中はうどん作り!
三チームに分かれて、
うどんをこねて、こねて、
足でつぶして、足でつぶして、切る!
とても単純な作業ですが、かなりの技術が必要。

うまく切れたり、ぶつ切りになったり、
でも予想以上においしいうどんになりました。

そして、もう帰る時間になってしまいました。
最後はアボハウスでスライドショーを見ながら
6日間を振り返ります。

あっという間の六日間でした。
ティピー建てたり、
野草や筍探したり、
早朝に起きて湖目指して歩いたり、
途中、まさかの雪が降ったり、
子どもだけじゃ絶対入れない縦穴の洞窟に降りたり、
みんなで焚き火を囲んでお話したり、
歌を歌いまくったり!!

本当に家族のような、そして、笑いの耐えないキャンプでした。
こらからも思い切り自然の中で、
笑い、考え、仲間とともに楽しんでいこ~う!!

…そして、終了~と思ったら、
実はサプライズ!
今回のキャンプでホールアースを卒業するキーコのために
みんなから写真とメッセージの入ったアルバムをプレゼント!
このサプライズにはキーコも涙、涙。
本当に楽しいキャンプだったね。
みんなまた会おう!!

(まりりん)
1 2 3 4 5 6 78_2 P3310020 

|

« 春の富士山冒険学校 五日目 | トップページ | 八丈島冒険学校1日目 »

コメント

スタッフのみなさま、キャンプの仲間のみんな、本当にありがとうございました。焚き火のにおいをまとって元気に楽しかった~!と帰ってきました。ナイトハイク、洞窟探険、みんなで歌ったこと、美味しいごはん、温泉(今回はあんもの湯?)、テントのなかの爆笑、バナナ事件?楽しくてたくましいお土産話をありがとうございました。またキャンプで逢えるといいね。きいこ、旅立ちなのですね少しさみしいけれど、いままでありがとうございます。出会えて良かったです!

投稿: さえまま | 2010年4月 1日 (木) 12時15分

みんな〜けいかだょー
最後まで一緒にいれんかったのは残念だったけど…みんなとキャンプ出来て最高だった楽しかった
ありがとう
またいつかどこかで会おう
またね

投稿: けいか | 2010年4月 1日 (木) 12時34分

スタッフの皆様 共に過ごさせてもらった仲間達
6日間ありがとうございました

どんなに楽しい日々だったか聞きたくてウズウズしている母
ですが・・・ そんな親の気持ちなどお構いなく寄り道をしている娘

写真からは楽しさ100%伝わってきます
歌って・・踊って・・・みんなを笑わせていたのでは?

ホールアースの空気がとても彼女には合ってるらしく
また将来の夢が「ホールアースのスタッフ」なので
今後も末永くよろしくお願いします

本当にまた成長させていただき、たくさんの思い出を
ありがとうございました

投稿: きのっち母 | 2010年4月 1日 (木) 17時32分

さえまま>
途中参加でうまくなじめるかな~
と思ってましたが、
そんな心配お構いなしに男子でつるんで
ワイワイ盛り上がっていました。
ちょうど今アモンとメールしていたところです。

きのっち母>
寄り道しているキノはまだ
お母さんと合流していないのかな?
今回も元気なパワーでキャンプを
大いに盛り上げてくれました。
将来の夢「ホールアーススタッフ」ってうれしいですね~
僕自身も小学校の頃キャンプに参加して、
この仕事に就きました。
この気持ちを次の世代につなげることが出来て
本当にうれしいです。
これからもよろしくお願いしますね。


投稿: まりりん | 2010年4月 2日 (金) 16時58分

この記事へのコメントは終了しました。

« 春の富士山冒険学校 五日目 | トップページ | 八丈島冒険学校1日目 »