« 親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編1日目 | トップページ | 親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編3日目 »

2009年8月10日 (月)

親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編2日目

2日目朝起きると、みんなの思いが通じたのか
抜けるような青空になりました!
富士山の宝永火口へと出発です。

宝永火口とは約300年前に噴火した噴火口で、
富士山の横腹がゴソッとえぐれた感じになっています。

1時間30分ほどで富士宮口新五合目に到着。
そこからラガー&うーたんチームと
ジミー&きーこチームに分かれて6合目に向かいました。

足元にはグレーや赤、黄色などカラフルな「スコリア」と呼ばれる
火山の噴出物に覆われています。

5合目以上は植物もまだらで、木はほとんどありません。
森が成立するギリギリのラインである「森林限界」を、
親子で歩いていきます。

「この石は何で軽いの?」
「この植物は何??」
子どもたちは興味深々です。

途中、ジミーやラガーが言った食べられる溶岩!?には
びっくりしましたね!

火口の中でかあちゃんが作ってくれたおにぎりのお弁当を食べ、
帰りは温泉に入って帰りました!

夕食後はお楽しみキャンプファイヤーです!
今回はなんとサンバ隊がホールアース初登場!

みんなで歌って踊ってまた汗をたくさんかいてしまいましたね!

その後大人たちの国際会議も
夜遅くまで続いたのでした。

(ラガー)

  Photo_7Photo_8Photo_9

Photo_10Photo_11Photo_12

|

« 親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編1日目 | トップページ | 親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編3日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。