« 親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編2日目 | トップページ | 富士山冒険学校 ~5日目~ »

2009年8月10日 (月)

親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編3日目

Zzz…よ~く寝てたら、昨晩からの雨が強くなってきました。
子ども達だけで寝ていたテントでは、大きな子が不安な子を励ます
逞しい場面がありました。

デッキにタープを張り、雨の中での朝食でしたが、これも自然の摂理です。
キャンプでは雨も楽しもう!

朝ごはんを食べたら、荷物を片付けて、使ったところはみんなで掃除。

その後はお楽しみのフリーチョイス。

ロープワーク教室では、野外生活で必要な結び方を5つ、楽しく練習し、
身につけた結び目を板に飾り紐をつけて、ノットパネル完成させました。
子どもたちはお土産に大満足。忘れないように毎日見てね。

のんびりしたい子とお母さんはヘンプアクセサリー。
2種類の編み方を習って、麻紐とビーズでオリジナルのアクセサリーを
作ります。完成したものは小物につけたり、手首に巻いたりと思い思いに
お気に入りにしていました。

おとうさんチームは雨も関係なく、頑張って流しそうめん台つくり。
竹をスパーッと割って、木槌とノミで節をおとして、仕上げのヤスリで
滑らかな樋が完成しました、パチパチパチ!
子どもたちの笑顔が楽しみなお父さんたちの背中姿はカッコイイ!!

さぁ、お昼ごはん。みんなの願いが通じ、雨もやんできました。

突如現れた流しそうめん台に子どもたちは大歓声!
お父さんも頑張ったかいがありました。

流しそうめんを子どもたちは、なんとかキャッチ!冷たくておいしいな。
そうめんだけではなく、トマトやフルーツまで流れてきて、子供たちは
大喜び!!かあちゃん・う~たん・きいこが作ってくれた
天ぷらも美味しくいただきました。

あっ という間のキャンプもおわりの時間が来てしまいました…。
みんなでこのキャンプをふりかえり、子は親に、親は子に、
「ありがとう」と感謝の言葉を伝え合いました。
もちろんこのキャンプのテーマである富士山&自然、動物達にも。

親子の絆、自然体験、動物とのふれあい、そして仲間との関わり。
人が成長していく過程において、家庭以外にもいろいろな領域が
存在します。

子どもたちの笑顔は平和の証。
大人たちも大きな笑顔で応えて、より良い社会を作って
いきたいですね。

またそんな機会を皆さんと持てることを切に願いつつ、
遊牧民親子キャンプ①富士山編のキャンプ日誌をおしまいにします。

THANK YOU FOR SHARING THE GOOD TIME, AND SEE YOU AGAIN!!

ジミー@ブログアップが遅くなってゴメンナサイ。

 

Photo_13Photo_14Photo_15

Photo_16Photo_17Photo_18

|

« 親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編2日目 | トップページ | 富士山冒険学校 ~5日目~ »

コメント

 ジミー、ラガー、かあちゃん、きいこ、うーたん、一緒に参加したご家族の皆さん、3日間大変お世話になりました。
 雨をかいくぐっていろんなプログラムを体験できたこと、親子で心から「楽しむ」ことができて今年の夏のいい思い出ができました。

 笑顔と自然のやさしさに包まれてとても幸せな気分に浸ることができました。子どもたちは「今度はいつ行くの!」と聞いてくるので、親はしめしめと思っています。

 また、次の夏?その前に?おじゃましたいと思っています。
 心からありがとうございました。

投稿: アリボー家 | 2009年8月18日 (火) 22時02分

この記事へのコメントは終了しました。

« 親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編2日目 | トップページ | 富士山冒険学校 ~5日目~ »