« 富士山冒険学校 ~13日目~ | トップページ | 遊牧民キャンプアドベンチャーコース1日目 »

2009年8月19日 (水)

富士山冒険学校 ~14日目最終日~

最初は「長いかなぁ」と思っていた2週間も、ついに最終日を迎えました。起床時間は5時! なぜかというと実は昨夜子どもたちに、明日の早朝、天候がよければ富士山の頂上から朝日が昇ってくる『ダイヤモンド富士』が見られるかも! と提案したところ、全員が「行くー!」と手を上げたからです。みんな目をギラギラさせて起床! なんてことは当然なくて、スタッフも目をこすりながら、起きてこない子達をたたき起こしました。

マイクロバスに揺られて田貫湖に到着し、ビュースポットで太陽が昇ってくるのを待ちます。空にはうっすら雲がかかっており、ときどき頂上に流れ雲がかかる大気状態。「んーーー綺麗に見えるかなぁ・・・」と不安を感じながら待っていること30分。突然富士山の頂上からポコッと輝く太陽が出現しました!!! 「オオオー!」「スゲーーーー!!」子どもたちも想像以上の神々しさに口をあけっぱなしでした。

ホールアースに戻ってからはテントの中の荷物を片付け、朝食のおそば(足りない子にはソーメン)を食べたら、荷物の片づけが早く終わったのでフリータイム! 川で遊びまくる子、食堂やアボハウスでトランプをする子、広場で野球をする子など、それぞれの時間を過ごしました。

お昼ごはんを食べたあとは、アボハウスへ集合し、キャンプ日誌にアップした写真のスライドを見てから、感想を言い合いました。「長いと思ってたけど、あっという間だった」「大家族みたいだった」「富士山に登れて感動した」「なによりもみんなと仲良くなれてうれしかった」「言葉に言い表せない」「みんなで作り上げた2週間を忘れない」など、子どもたち、スタッフの口から飛び出る言葉たち。途中でアフリカへ旅立ったスタッフ、きっしーからのメッセージもみんなで聞きました。途中しょうたのダジャレをはさんで(しょうたありがとう(笑))、昨日できたばかりの09富士山冒険学校オリジナルソングをみんなで歌って、三本締めで終了です。

この2週間、泣いたり笑ったり怒ったり喜んだり感動したりの日々でした。今年の夏の天候とこのメンバーで作り上げた富士山冒険学校は一回きり。でも、いろんな場面で勇気を出して一歩を踏み出したことや、1人ではできないことも仲間と力を合わせたらできたこと、人間の力の及ばない自然の美しさ・楽しさ・怖さを感じたこと・・・それらのことは確かな事実です。これからの人生でも、何か壁にぶつかったとき、こうした事実を思い出してくれたらうれしいなと思います。

またどこかで会おう。そのときはそれまでどんなことをしてきたか、お互い話し合おうね。1回きりの人生、楽しんでいくぞ!

これにて富士山冒険学校、お開きです。よーぉぉおッ! パンッ!(富士山冒険学校スタッフ一同)

♪♪♪ 09富士冒オリジナルソング♪♪♪

富士山の近くで2週間を過ごすキャンプに
西から東から集まった僕ら
前半は雨で予定が崩れ続けたけど
絆はゆっくり強く太くなったね

※ ありがと さよなら 仲間たち
  きみと出会えてよかった
  ありがと さよなら 仲間たち
  この夏を忘れない

自然と一緒に生きている僕らだから
これからも自然とともに歩いてゆこう  ※繰り返し ×1

何かにつまづいて泣きたくなるときがきても
一歩ふみだす勇気を確かにきみは持ってる  ※繰り返し ×3
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

Fujibo_14Fujibo_14_1Fujibo_14_2Fujibo_14_3Fujibo_14_4Fujibo_14_5Fujibo_14_6Fujibo_14_7Fujibo_14_8Fujibo_14_9      

|

« 富士山冒険学校 ~13日目~ | トップページ | 遊牧民キャンプアドベンチャーコース1日目 »

コメント

スタッフのみなさん、富士山冒険学校に参加したみなさん、
2週間お世話になりました

テンションの高い、しょうたにつきあってくれてありがとう
そして、ダジャレを聞いてくれてありがとう(笑)l

しょうたにとって、この2週間は、きっと最高の思い出となったことと思います。

しょうた父は、海外赴任中(もう、5年間)のため、
年に3回ほどしか会うことができません。
なので、このキャンプで体験・経験したことは、
ふだん、しょうたが父親とやりたいなぁと思っていることが
たくさんできたことだと思います
私では、ここまではなかなかできないので・・・・(;ω;)

富士登山、力を合わせて作った屋台村、
驚きとドキドキのアヒルのいのちをいただいたこと、
いろんなことをたくさん教えてくれたスタッフのみなさん、
朝から晩まで、たくさんあそんでくれた仲間達のことなど報告がたくさんありました

2週間、娘と二人で静かだった我が家が、
しょうたの帰宅と同時にあっという間ににぎやかくなりました(゚▽゚*)
今日は、疲れもほとんどなく、友達と釣りにでかけました!!
すご~く、タフです(笑)
「来年もまた行きた~い」と言っています

勉強以外の大事なことを、このキャンプを通じて学んでくれたことと思います。

昨夜の私は、夜中まで洗濯に追われました
ものすごい茶色の水にびっくり・・・泥だらけの靴にまたまたびっくり・・・
忘れ物もあったようで・・・最後の最後まで、いろんなことがあったしょうたの富士山冒険学校でした。


スタッフのみなさん・参加したみなさん本当にありがとうございました


投稿: しょうたはは | 2009年8月20日 (木) 21時57分

> しょうたははさん
夜中までの洗濯、お疲れ様でした この2週間、自分で話しつかれてしまうくらいマシンガントークをするしょうたがいる空間は、笑いにあふれていました。そしてタイヤチューブで川の流れに乗ってプカプカ浮きながら、上がる時間がきても、「あと2回!」(1回じゃないのかよ!(笑))とお願いする姿など。 また遊びに来てくださいね。

投稿: いのっち | 2009年8月21日 (金) 00時10分

キノだよスタッフの皆さん・みんな2週間ありがとう
おやじ:お世話になりました夜中にキナリと目がさめて「富士冒」の話をしながらきいてます
2週間みんなと一緒にいれて楽しかった今、想えば家族もいいけどみんなと過ごせた時間も楽しかったよありがとう
おやじ:野生児キナリがますます凄味がでてきてタジタジです楽しそうにいろいろ話すキナリをみて「富士冒」でお世話になったことが彼女にとって素晴らしい経験だったと確信しておりますありがとうございました・・・夜分失礼しました
キノ:いのっち・さやか・けいか・かをり・シン・ジェイミー・マリリン・ベコ・
ジュンビ・みんなありがとね~おやすみ

投稿: キノ&キナリおやじ | 2009年8月21日 (金) 03時39分

> キノ&キナリおやじさん
父娘ともに書き込みありがとうございます! 僕らも野生児キノちゃんの今後がヒジョーに楽しみです。富士冒では仲間もたくさんできたね。来年は沖冒ですか?? 富士山とはまた違った大自然が待ってますよ~

投稿: いのっち | 2009年8月21日 (金) 12時03分

本当に、2週間ありがとうございました。
昨日、宿題をやりながら(やらせながら?)
いろいろキャンプの様子を聞くことができました。
ダイヤモンド富士の写メールも見せてもらいました。
神々しいですね〜出てきた瞬間の感動って
すごかったでしょうね

一生忘れられない経験をありがとうございました。

投稿: りくはは | 2009年8月22日 (土) 01時03分

みんな二週間ありがとう!!

>ショウタ
本当にショウタの周りは笑いが溢れていた。
バスの中で「もう疲れたから休ませて」
と言いつつマシンガントークを始めるショウタが
懐かしい。
そしてそのトークは特に女の子にバカ受けだったよ

>キノ
楽しかった2週間だったな。
毎日毎日ハイテンションのキノ!
いつもみんなを楽しませてくれてありがとう!
俺も見習ってギャグに磨きをかけるよ!!

「学校でお米ダンスやってみる」
って言ってくれた時ちょー嬉しかったよ
俺も小学校の林間学校でTOTO便器踊った
記憶がよみがえったわ

>リク
リクのエアギター最高ーーー
屋台村の時のイノッチとのギター共演
よかったわーー
ギターのみならず、
ドラム・ベース・ボーカル・・・
なんでも期待に応えるリクの
エンタメ性には脱帽だわ!
今度はリアルギターも見せてくれぃ

もう一回言うけど、
二週間みんなありがとう!!
みんなで作った二週間、ホントに楽しかったぜぃ!!

投稿: まりりん | 2009年8月22日 (土) 11時58分

> りくははさん
ダイヤモンド富士、今度は4月20日前後に見られます。りくに案内してもらって田貫湖へ足を運んでみてはいかがでしょうか。太陽が出てくる瞬間をぜひ見ていただきたいです。
りく、宿題頑張ってね~

投稿: いのっち | 2009年8月22日 (土) 15時25分

富士冒のみんなへ

最終日、おわかれの会のときに読んだきっしーからの手紙を載せるね。この文章はブルキナファソの首都ワガドゥグから届いたメールです。今頃、汗をかきかきお仕事頑張ってるかなー

==============================================
富士冒のみんなへ

すっかりこんがりいい色になって、一日目と比べてずいぶんたくましくなったね。

徹夜ハイクは途中で雨が降って残念だったけど、富士山に寝転がって流れ星を見れたなんてうらやましいです!屋台村も行ってみたかったなあ・・

僕は1週間だけだったけど、みんなと一緒に参加できてほんとうに楽しかったです。なんだか大きな家族みたいだったなあと思いました。

川に飛び込んだり、サンやアモの散歩に行ったり、夜の美術館めぐりをしたり(馬、怖かったです・・)、、

一番心に残っているのはみんなで励ましあいながら登った富士山です。

もう無理、といいながらみんなの励ましで一歩一歩のぼっていた人、下から登ってくる人に「ガンバレー」と大きな声で声をかけていた人、足が痛くなってもあきらめずに最後まで自分の足で下山した人、、富士山に行って一回り大きくなって、みんなのきずなも深まったような気がしました。

夕日に照らされた雲海を前に、しょうた&まりりん、げんの愛の劇場に雲海もほんのり赤くなってましたね。いいところで終わってしまったので、続編が気になります。。

ほんとにたくさん笑って、たくさん遊んで、みんなでいろんなことをして過ごした毎日。富士冒は毎年あっても、このメンバーでの富士冒はたった一度きり。仲間がいると楽しいことは一人のときより何倍も楽しくなるし、大変なこと、つらいことも仲間と一緒だと何分の一にも小さくなると思います。せっかく出会った仲間だし、このキャンプが終わった後もここで出会った仲間とのつながり、きずなを大切にしてください。

それと、機会があったらいつかいろんな国にも行ってみてください。
言葉が通じなくても、サッカーを一緒にしたり、歌を歌ったり、楽器を弾いたり、絵を描いたり、料理をしたり、一緒に踊ったりするだけですぐに仲良くなれると思います。(何か自分の好きなこと、得意技を磨くといいよ)みんな同じ人間だから通じるものがあります。

それではまた会う日まで!Adios!!

きっしー
==============================================

投稿: きっしー(代理いのっち) | 2009年8月22日 (土) 16時04分

ふじぼうのみんな
長くって短かかった二週間は
私にとっても忘れられないさいこーの夏になりました
みんな~これからもいっぱい冒険してってね~

 ありがと さよなら 仲間たち この夏を忘れない~

投稿: かをり | 2009年8月22日 (土) 16時43分

たんばりんから全員へメッセージカードが届いています。アンケートや写真DVDを送るときに一緒に同封するので楽しみにしていてね~!

投稿: たんばりん(代理いのっち) | 2009年8月22日 (土) 19時36分

きのです。今日やっと岡山に着きまた。
久しぶりの家でした。マリリン、家族にお米ダンスをしたら、
冷たい目で、見られました。でもちっと、お米ダンスを、みがき上げていきたいと思います。
いのっち、さやか
いのっちが、ペル-行くまでにホールアース自然学校に行きたいと思います。もしかすると沖縄冒険学校にいかないかわりにスノーキャンプに行くかも・・・・・
ペコ、
ペコと鳥居をくぐる写真が大大大好きです。
ペコと一緒に登れて嬉しかったです。
今日もお父さんは、です。


投稿: きの | 2009年8月22日 (土) 23時31分

> きの
おかえり~!夏休みを満喫している感じだね。お米ダンスは、冷たい目で見られる確率高いよ・・・ ビーケアフル。いのさやがホールアースを卒業するのは9月末だよ~。そのあとでも、連絡取り合ってつながっていこうね。
明日から3泊4日のチャレンジコース1が始まります。夫婦でキャンプをもりあげます。そして打ち上げの楽しみはオヤジさんと一緒で

投稿: いのっち | 2009年8月23日 (日) 10時03分

本当に長い間お世話になりました
昨夜岡山にやっと帰宅した娘は・・・もうお昼過ぎなのにスヤスヤ
とまだ夢の中の状態です

先日はお邪魔しました。子供達が過ごすところを見たいと8時間
かけて(母は運転してませんが)行かせてもらってよかったです たくさんの木々にきれいな川、たくさんの動物達・・・そして素敵なスタッフの方々
帰りたくない理由にも納得です
自然いっぱいの中で仲間と過ごさせていただいたこの2週間は
きなりのかけがえのない財産だと実感し、感謝の気持ちでいっぱいです 
 本当にありがとうございました

  
人の話を聞けない娘は・・・いのっちさん、さやかサンにもう一度会いたいと・・・冬 春キャンプを昨夜一生懸命研究していたので
とても残念がると思いますが・・・いつか同じスタッフとして
ホールアースで過ごせれる事と思います(将来の夢がこのキャンプより変更になりました)
 

投稿: きなり 母 | 2009年8月23日 (日) 13時22分

いのっち・
9月末なんだ最後のホールアースのキャンプは、なにですか
でも、あれが最後だったら、超超寂しい

投稿: きの | 2009年8月23日 (日) 15時07分

いや~ 富士冒は短いとつくづく思います。
大家族の中、子どもが子どもらしく、大人も子どもになってみんなが成長して行く様子を見ること、そして一緒に体験することが私の一番の宝物です!

みんなと出会えて良かった。この小さな地球のどこかでまたの出会いを楽しみにしています。

さよならではなく、またいつか、どこかで会えるまで…

>きの
日本だけではなく、ペルーでも会おうよ!ねっ!

投稿: SaYaKa | 2009年8月23日 (日) 15時20分

富士冒のみんなへ

キャンプが終わって早数日経ちましたね。
いつもの日々に戻って、
みんなでワイワイ過ごした日々が本当に大切な日々やった!
って改めて思いました。
楽しかったよ!二週間ありがとう!!!


>ショウタ
ショウタの最後の一発ギャグ!大ヒットやった!いつもおもしろトークでみんなを笑いの渦にまきこんだショウタ!またショウタの一発ギャグが見たい


>きの
私も、きのとやっとの思いでくぐった鳥居!の写真好きやで!
正直きのがお守りを買ってくるのを人に頼むって言い出したとき、
呼吸が乱れ始めたとき、一緒に最後まで登るのはムリかな…
って思ったけど、見事野生児パワー発揮!
最後まで一緒に登れて良かった
TOTO便器も学校でやってみてな~
多分みんなびっくりしちゃうと思うけど!笑


>リク
リクのエアギターやドラム…あらゆる無茶振りにも応えてくれるリクは
本当に輝いてました今度はバンド組めると良いね!笑
宿題…頑張ってなー!!!

投稿: | 2009年8月23日 (日) 19時58分

↑のコメントはペコです!
名前書き忘れちゃった~すみませーん!

投稿: ペコ | 2009年8月23日 (日) 19時59分

楽しかった二週間おわるのはやーい!!もっと遊びたかった・・・アイサ元気ぃ?うちのこと覚えてるよネ?!届いてるカナ?ホントはココロの写真も送りたかったんだけど・・・TOTO便器メッチャ受けたー!!(家族全員`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!)登頂みんなが(-ε-)いーなー帰ってから、号泣するほどのキャンプをみんなありがとー!!また会える日までbyあす

投稿: あす | 2009年8月24日 (月) 13時20分

いのっち、ペルー、まりりん、ペコ、かおり、しん、ジェイミー、スタッフの
みんなぁ、ふじぼうのみんな2週間ありがとう。
おならぷ~ぷ~だいちです
2週間あっというまだったよ。みんなとすごせてすごく楽しかったよヽ(´▽`)/ほんとサイコーみんなサイコーだったよ
またみんなに会えるとうれしいです
来年こそ富士山ちょうじょうねらうよ

いのっち、ペルー9月で終わりなんだね
9月のキャンプ行きたいけれど、予定があって行けないんだよ。
お別れのつもりで参加した富士山ぼうけん学校だけれど、2人といっしょにすごしていると、楽しくて、もう少し、もう少しって思っちゃうよぼくが、ホールアースが大好きになったきっかけは、ペルー
だよ。そのあとに、たいかんキャンプでいのっちと会って、ホールアースに行く事がまちどおしくなったんだよね
いのっちとペルーがいないホールアースってどんなだろう?って思うよぜったいペルーに会いに行くからね

2週間ありがとう富士山ぼうけん学校バンザイ\(^o^)/
みんなまた会おうね

投稿: だいち | 2009年8月25日 (火) 15時00分

> きなり母さん
きのの夢は、もしかしてホールアースのスタッフになることですか!?? もしそうならとてもうれしいです。きのはホールアースのスタッフ向きだと思いますよ。ぜひぜひ前向きに検討していただきたいです

> きの
いろいろ計画を練ってもらっていたのにゴメンね。9月最終土日のキャンプで最後だけど、これは応募型で新規の子どもたちがメインになるので参加は難しいかも・・・。ペルーに行くのは来年早々の予定だよ。同じ地球の上に住む人間として、きっと会えると思っています。また必ず会おうね! 会えることを思うと楽しみが増える~

> おならぷ~ぷ~桃星人だいち
だいちとの思い出は山のようにあります。たくさんの素敵な時間をありがとう。2週間一緒に過ごして、このままキャンプが終わらなければいいなぁと思ってたよ。ペルーに行くのは来年の予定だよ。だいちとのつながりはこれで終わりではないので、どこかでぜったい会おうね!会えることを想像してワクワクしてるよ~

投稿: いのっち | 2009年8月27日 (木) 06時46分

> あす
返事遅れてゴメン 2週間はたしかに短いかも 3週間やっていたらどうなっていたかなぁと、キャンプが終わった後考えていたよ。富士冒での縁を大事に、仲間とつながり続けてくれたらうれしいな。また会える日を楽しみにしてるよ

投稿: いのっち | 2009年8月27日 (木) 20時17分

いのっちへ

へんじありがとうヽ(´▽`)/
ペルー行くのは来年なんだね
それまで何するの?お母さんは 「きっと少しのんびりして、ペルーに
行くじゅんびをするんだよ。」って言ってた
ぼくは、きっと2人で大ばくしょうの毎日をすごすんだろうなって思ってます

もうすぐ学校だけど、いつかいのっちやペルーみたいに子どもたちに
幸せを分けてあげられる人になれるよう、ちょっと勉強がんばろうと思っています

また会える日を楽しみにしてるね
ペルーによろしくね

投稿: おならぷ~ぷ~だいち | 2009年8月28日 (金) 19時25分

> おならぷ~ぷ~だいちへ
ペルーに行くまで何をしているかと言うと、おかあさんの言うとおりだよ(さすがお母さん!)。ばくしょうの日々をすごすぜー! だいちなら、子どもたちに幸せをわけてあげられる人にぜったいなれるよ。それまできょうみがわくことにはたくさん頭をつっこんで、いろんな世界をみて、聞いて、感じてほしいな。
ペルーがまたあとでコメントするって。待っててね

投稿: いのっち | 2009年8月29日 (土) 12時10分

>おならぷ~ぷだいちへ
さやかです。
返事がおそくなってゴメンね!この夏も楽しい思い出がたくさんできたな~。みんなのおかげだ~。ありがとう
だいちとは4年前、一緒にキャンプしたきりだね。久しぶりに一緒にキャンプして、めちゃくちゃうれしかったです。面白い発想を持っていて、頼れるお兄ちゃんの場面もあって、いつでもどこでもぷっぷおならするだいちが大好き!!!
ペルーには必ず遊びに来てね!いろんな面白いところを案内するよ!楽しみにしていてね
また会おうね。せっかく近くに住んでいるから会いたいな

投稿: SaYaKa | 2009年8月29日 (土) 21時26分

さやか、いのっちへ(* ̄ー ̄*)

ぷ~ぷ~だいちです
お母さんに、「人前でおならはやめなさいっ」ってちゅういされちゃったよ

ありがとうね。2人といるとすごく楽しくって、さいごがなくなっちゃうん
だよね

ふたりが大ばくしょうの毎日をすごすのをそうぞうするとわらっちゃうよ
さやかの言うとおり、近くにいるうちにまた会えたらうれしいな
よく、お母さんと山登りやキャンプに行くから会えたりしてね・・・

明日から学校だよ楽しみです
宿題の百人一首はぜんぜんおぼえてないけどね・・・・

いのっちとペルーも夏のつかれをいやしてね

じゃあね

投稿: だいち | 2009年8月31日 (月) 18時54分

早いもので、富士冒が終わってから約1ケ月ですね
写真のCD楽しく見ました。ありがとうございます
平日の夜だけだと中々一度に全部は難しく今日やっと見終えました
こんなに沢山の写真を撮って下さってありがとう
我が子のみならず、みんなの楽しそうな様子を見てほのぼのです
富士登山はもちろん、肝試しとサバイバルが楽しかったと言ってました。
労働での食料調達はグッドアイデアの数々で帰ってきて聞いた時は大笑いしました
今後は料理を作ってくれる人に感謝するだろうと多少は期待してます
TOTO便器の歌も歌ってくれ、また大笑い
いろんな人と交流した貴重な経験の数々と楽しかった思い出は時間が
経てば経つほど愛おしくなるだろうね。
2週間、天候不順・地震と色々ありましたが楽しく安全に見守って下さった
スタッフの皆様には感謝です。
さらに美咲は火傷で病院まで、連れて行ってくださり、ありがとうございました。

いのっち&さやかさんペルーでもパワー全快で元気でね

スタッフのみなさん・参加したみなさん本当にありがとうございました

投稿: みさき母 | 2009年9月13日 (日) 22時03分

> みさき母さん
激励の書き込みありがとうございます! ペルーでもパワー全快で頑張りますよー^^ 本当にどうなるかわからない分、ワクワクしています。

あの大量の写真を無事見終われてよかったです 僕らも発送しながら、「これを全部見るのは大変だろうなぁ」と思っていましたみさきは火傷をしてしまって後半戦は水に入れずつらかったと思いますが、肝試しやサバイバルなど率先して動いてくれてとても頼もしかったですよ~。

また、遊びにきてくださいね!

投稿: いのっち | 2009年9月14日 (月) 18時48分

この記事へのコメントは終了しました。

« 富士山冒険学校 ~13日目~ | トップページ | 遊牧民キャンプアドベンチャーコース1日目 »