« 親子遊牧民キャンプ~洞窟編~1日目 | トップページ | 親子遊牧民キャンプ~洞窟編~2日目 »

2009年8月15日 (土)

富士山冒険学校 ~10日目~

いよいよ徹夜ハイク! 富士登山では静岡県側の五合目からでしたが、今回は山梨県側の五合目から一合目に向かって、富士下山をするルートをとりました。

しょうたの掛け声で体操を済ませた後は、五合目駐車場から御中道(おちゅうどう)という道をみんなでぞろぞろ歩いていきます。ずっと霧の中を歩いていたのですが、途中2回ほど霧が晴れ、空に浮かび上がる富士山のシルエットと満点の星が突如出現。「おおぉ!」「きれい!」という歓声があがります。せっかくなので富士山に寝転んで星空観察。しばらく眺めていると星の間を流れ星がシューーン・・・!

これは幸先いいかも、なんて思っている矢先、雨がポツポツと降り出してきました。その雨は次第に強さを増し、ザァーーーーーー! と子どもたちとスタッフの体に降り注ぐようになります。2時間半ほど歩いた途中の休憩所で、続行は不可能と判断し、非常に残念でしたが徹夜ハイクを中止としました。その後マイクロバスで仮眠所に向かい、みんな泥のように眠りました。

迎えた朝からは、ホールアース自然学校が運営に関わっている田貫湖ふれあい自然塾という環境省の第一号の自然学校(ビジターセンター)で遊びました。本を読んだり、展示物で遊んだり、カプラという積み木をなんと2メートル80センチ位まで積み上げたり、ベーゴマで遊んだり、ハンモッグに揺られたり、野遊びしたり。昼食を食べ終えて、午後の活動をどうするか希望を取ったところ、「ここにいるー!!」という声が大多数を占めたため、午後も自然塾に居座ることに決定♪

午後一は、全員で巨大シーソーに乗船(乗板?)しました。みんなで協力し合って、シーソーを平行に保つという難関に挑戦。考えて、意見を出し合い、実践してみて、また意見を出し合って実践して・・・相当苦労しましたが、ついにぴったり平行に保つことに成功!

その後はシーソーで大ジャンプ大会が自然発生的に始まりました。シーソーがあがる力を利用して1人~3人を飛ばすため、シーソーの上をばたばた走り回る富士冒メンバー。誰が一番ジャンプできたかな~(写真をご覧ください)。

その後しっぽ取り大会を実施。3チームに分かれて、ポケットなどに入れてたれ下げた鉢巻を取り合います。どのチームが最後まで残っていられるか・・・それぞれのチームで作戦を立てたりしました。みんな自然塾を満喫して、帰りはバスと、希望者のみトラックの荷台でホールアースへ! イクが今日までの参加だったため挨拶。動物の世話をし、メンバーのお母さんから差し入れていただいたおやつをほおぼったら待ちに待った温泉へ! ホールアースへ戻り、終戦記念日の黙祷をした後、夕食を食べ、グッスリ眠りにつきました。

明日は地元柚野のお盆行事に参加します。(ペコ)

Fujibo_10_1Fujibo_10_2Fujibo_10_3Fujibo_10_4Fujibo_10_5Fujibo_10_6Fujibo_10_8Fujibo_10_9Fujibo_10_10Fujibo_10_11Fujibo_10_12Fujibo_10_15Fujibo_10_16Fujibo_10_17Fujibo_10_18Fujibo_10_19Fujibo_10_21Fujibo_10_22                       

|

« 親子遊牧民キャンプ~洞窟編~1日目 | トップページ | 親子遊牧民キャンプ~洞窟編~2日目 »

コメント

「徹夜ハイク」残念でしたね・・・でも、異常気象?か豪雨でたくさんの人がなくなったり、いろんな事のある今夏・・・経験豊かなスタッフの方の判断ですから、それは間違いのないことでしょう。それでも雨の中を2時間半も歩くなど普通ではないこと、違う意味で子供たちにはよい経験だったと思います。
毎日「キャンプ日誌」をみていると柚野まで行ってみたくなりました。
19日にはお迎えに行こうか・・・なんて考えている今日この頃です。

今夜もおいしいお酒がいただけそうです。ありがとうございます

投稿: キナリおやじ | 2009年8月16日 (日) 15時13分

スタッフの皆様、お世話になっております。

富士登山に続き、徹夜ハイクの完歩の成功を祈っておりましたが天候には勝てないこの夏ですね
しかし子供達には貴重な夏の体験の一つでしょう

帰って来たときの成長の変化を家族みんなで楽しみにしていると伝えてください

残り少ないキャンプ生活をいろいろ経験して、楽しんで、たくさんのお土産話を持ち帰ってくれることを楽しみにしています

何か大切なものを見つけてくれるといいな思っています。

投稿: ようすけ母 | 2009年8月16日 (日) 17時34分

> キナリおやじさん
快晴が続くと、逆に物足りなくなる感じがします。いろんな自然の姿を体験させてあげたいなと思っています。きのちゃんは今夜もツリーハウスで仲間たちと寝ていますよ。
そちらからだと遠いところですが、ぜひ柚野へ! 田園広がるのどかな場所です。

> ようすけ母さん
この夏は、本当に変な感じですね~。でも予定通りうまくいかない経験も必要かなと思います。今日のようすけは上半身裸の裸族で長縄跳びや野遊びを楽しんでいました。お土産話楽しみにしていてください!

投稿: いのっち | 2009年8月17日 (月) 07時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 親子遊牧民キャンプ~洞窟編~1日目 | トップページ | 親子遊牧民キャンプ~洞窟編~2日目 »