« 富士山冒険学校 ~4日目~ | トップページ | 親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編2日目 »

2009年8月10日 (月)

親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編1日目

さあ、いよいよ今年も親子遊牧民キャンプが始まりました!
親子遊牧民キャンプ①は富士山トレッキング編ということで、
富士山の大自然を満喫する3日間です。

参加者41名のアツイ気持ちに応えるのは
大きな体のキャンプ長ジミー、そしてラガー、かあちゃん、
きいこに加えて、サポートスタッフとしてう~たんと5人の
メンバーです。

オリエンテーションと自己紹介のあと、川へ直行し、親子で川遊びです。

湧き水の流れるきれいな芝川でカヌーをしたり、大きな淵へ飛び込んだりと、
竹とチューブのいかだを浮かべたりと、大人も子どもも一緒になって楽しみました!

冷えた体をドラム缶風呂で温めた後、
ホールアースのキャンプサイトに住んでいる動物の世話をします。
犬のサンとアモは大人気!
ウサギやヤギ、ロバ、ポニー、ニワトリなどの糞は堆肥になり、
畑の野菜の栄養となってまた人間のおなかに戻ってきます。

子どもたちは動物の世話を通じて資源が循環していることを学びます。

夕食後には、大きな富士山を彼方に見ながらナイトハイクで、
カブトムシやクワガタ、そしてセミの羽化を観察しました。

眠たい目を開きながら、セミの羽化を最後まで見たいとがんばっている子が
たくさんいました。
セミの羽化はとてもゆっくりで、明け方に完了します。
数年分の幼虫時代から成虫となり、空へ舞う出発の門出を
大人も交えてじっくり見守りました。

子どもが寝静まった後は大人だけの時間です。
今日初めて会った参加者もすっかり打ち解けて
1日目の夜は更けていきました。

明日はいよいよ富士山に登ります!
(ジミー)

  PhotoPhoto_2Photo_3

  Photo_4Photo_5Photo_6

|

« 富士山冒険学校 ~4日目~ | トップページ | 親子遊牧民キャンプ富士山トレッキング編2日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。