« 八丈島冒険学校4日目 | トップページ | 八丈島冒険学校5日目 »

2009年3月30日 (月)

春の富士山冒険学校 4日目

朝起きてテントから出てみると、なんと地面が真っ白け!!
今朝は久々に霜が降りた、ホールアースのキャンプサイトでした。
早起きをした子どもたちは、白い地面に一番最初に足跡をつけられたと喜んでいました。

天気は快晴で、富士山がよく見えます。
今日はこの富士山のお腹の中、洞窟の探検に出かけます。

ヘルメットをかぶって、手袋をつけて準備は万端!
やまっちの案内で洞窟へもぐっていくと、そこは氷の世界でした。
つるつるに氷が張った上に、にょきにょきと氷筍(ひょうじゅん)が出ていました。
春の富士山冒険学校だから見られたこの景色。
きっと、みんなの心の中に残ることでしょう。

氷の洞窟のあとにも、真っくら闇洞窟に、ほふく前進で進む洞窟。
全部で四つの洞窟にチャレンジしました。
体をめいいっぱい使って富士山の自然を楽しみました。

今日のお昼は、富士山を眺めながらのおにぎり弁当。
洞窟からの帰りがけには、温泉によってすっきりさっぱりしました。

ホールアースに帰ってきてからはテントのお引越しをして、洗濯をして。
その後は、のんびりしたり、ペルードッチやケイドロをして遊んだり、食事の準備を手伝ったり。
それぞれ思い思いに時間をすごしました。

今日も、夜ごはんをみんなよく食べる!
たくさん煮た「肉さと」(肉じゃがのさといも版)がなんと完売でした。
四日目の今日も、まだまだみんな元気です。


Img_0224_2P3290010_2P3290005








Img_0277_2Img_0265















  上段左:いざ、洞窟へ出発!
上段中・右:氷の洞窟でみんなでポーズ!!
  下段左:ゆったりあそぶ
  下段右:富士山見ながら、昼ごはん

(べーやん)

|

« 八丈島冒険学校4日目 | トップページ | 八丈島冒険学校5日目 »

コメント

スタッフの皆様 お世話になります 早いもので明日は最終日ですね
今までで最長期間のキャンプなので、お土産話を楽しみにお迎えに行きます
ブログで楽しそうな様子が分かり、安心しました。そして、私の子供時代にはこういう
キャンプはありえなかったから子供がうらやましいです。帰ってきてからもキャンプでの良い習慣を続けて欲しい母です。ありがとうございました

投稿: 美咲の母 | 2009年3月31日 (火) 23時05分

美咲さんのお母様。スタッフの山崎と申します。
最長期間のキャンプとのことですが、みんなと一緒に思う存分楽しんでいます。また、動物の世話や周囲のみんなへの気配りなどには、私たちスタッフも感心させられています。きっと、たくさんのお土産話を持って帰ることと思います。どうぞ楽しみにしてお帰りをお待ちください。

投稿: 山崎 | 2009年4月 1日 (水) 02時07分

1週間お世話になり、ありがとうございました。
あまりにも楽しくて3日くらいしか経っていないようだと言ってました
楽しかった余韻でペイント顔のまま、家まで帰りましたが東京駅からは現実に戻り、ちょっと隠してました。
キャンプ中はとても良い子だったそうですが、家でもその継続を願う母です。
夏にまたお会い出来るのを楽しみにしてます

投稿: 美咲の母 | 2009年4月 6日 (月) 16時24分

美咲のお母さんへ

1週間ありがとうございました。
キャンプ中、みさきちゃんが一番大人でテキパキと動き、年下の面倒が非常に良かったです。何事にも準備から片付けをきちっとしており、とても感心しております。
また夏のキャンプでもお待ちしております。

投稿: SaYaKa | 2009年4月 9日 (木) 01時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 八丈島冒険学校4日目 | トップページ | 八丈島冒険学校5日目 »