« 遊牧民キャンプジュニアコース② | トップページ | 野力(のぢから)100倍キャンプ1日目 »

2008年8月30日 (土)

遊牧民キャンプジュニアコース②~最終日~

ザザザーッ
テントの中まで浸水するのでは!?と思うほど、豪雨で幕を開けたキャンプ最終日。でも子どもたちが起きだすころには、雨もやみ、富士山も姿を現しました。

川遊びを楽しみにしていた子どもたちも多かったけれど、昨晩の雨で増水していたため、陸上カヌーに変更!? いえいえ、ホールアース周辺へお散歩に出かけました♪

トンボがいっぱい!
あ、牛だー!
カモ~!?

ホールアースの田んぼや畑をお散歩し、自分たちが食べていたお米や野菜がここでできていることを知りました。

お昼ごはんのそうめんを食べた後は、とうとうお別れの時間です。
みんなが楽しかったこと。

洞窟探検
キャンプファイヤー
動物のお世話・・・

夏休み最後、最高の思い出ができました。また会おうね♪
(ありっちょ)

              Img_0094 P8300039
P8300003







              P1150064P1150077               Img_0109
  

    

|

« 遊牧民キャンプジュニアコース② | トップページ | 野力(のぢから)100倍キャンプ1日目 »

コメント

三日間大変お世話になりました。心配していたお天気も,全国的に悪天候の予報の中,富士のふもとが晴れていたなんて・・・感激です!迎えに行ったとき,二人とも本当にいい顔をしていました。
帰りの車の中では,弟は爆睡・兄はいきいきとキャンプの話をしてくれ,10月・11月のキャンプにも参加できるかと父親に打診していました。貴重な体験・楽しい思い出をありがとうございました。

投稿: tom&よしきの母 | 2008年8月30日 (土) 23時03分

3日間という、家で過ごしていてはなんてことのない短い期間でしたが、子どもにとっては何年分にもなる貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました!!!
自信に溢れた、満足した顔で帰ってきました。
 一昨年、参加したときのスタッフのペルーさんにも会えて、「みゆう?」と覚えてくださっていたこともすごく嬉しかったそうです。(へんな舌技まで。)
 家で待っていた一年生の弟は、姉を見て『来年は行く・・・。』とポツリ。
何か感じたようです。
 スタッフの皆さん、ご一緒できたお友達、本当にお世話になりました。皆さん、体に気をつけて、これからも頑張ってください!

投稿: miyuu母 | 2008年8月31日 (日) 08時14分

nkt;:reyhujl,li

投稿: lkj;/ | 2008年8月31日 (日) 11時39分

3日間大変お世話になりました。
突然の発熱で、しかも兄弟そろってという事態にもかかわらず、スタッフの皆さんのおかげで何とか乗り切れたと思います。
家に帰ってからは、キャンプの話で盛り上がり、子供たちにとってのよい経験にもなったと思います。
ぜひ、来年も参加したい(させたい!)と思っています。
本当にありがとうございました。

投稿: 北さんとれおの親 | 2008年8月31日 (日) 17時02分

三日間お世話になりました。
洞窟探検や、ナイトハイク等、とても良い経験をさせて頂きました。
学校の事はあまり話してくれない海良ですが、今回のキャンプの事は色々話してくれるので嬉しいです。
キャンプファイヤーの踊りを妹に教えて、二人で歌って踊っています。
また参加したいです(^^)
ありがとうございました。

投稿: 海良はは | 2008年8月31日 (日) 21時23分

ホールアースのスタッフのみんな!!だいちです。
おせわになりました。この前は目がはれてびょういんに行ったし、こんどは頭に石が当たってびょういんに行く事になりました。
たくさんおせわになって、ありがとうね。
ジミー、夜おそくに、ぼくをびょういんまでつれて行ってくれてありがとうね。こんどはケガしないで楽しいキャンプにしたいとおもいます。
今回のキャンプでは、生まれて初めていのししを見て、びっくりしました。あと、しゃふつもおぼえたよ。
また行くからよろしくね。

投稿: だいち | 2008年9月 1日 (月) 14時33分

みんな&みなさん
たくさんのメッセージありがとうございます!

ホールアースは暑い日が続いてます。
キャンプの後、テントは全部しまってしまい、広い空間がポッカリ
できて、少しさびしいです…

でもそんなすき間には栗の木からクリがどんどん落ちてきて、
毎朝来るとホールアースはクリでいっぱい!
秋を感じます。
くりご飯、楽しみだなぁ。ぐふふ。

tom&よしきの母さん>
ヨシキは動物のお世話をがんばってくれ、TOMは何でも負けず嫌いで
いつでも先頭を歩いてみんなを引っ張ってくれました!
秋以降キャンプもこれからHPで随時募集してますので、
よろしっかったらどうぞ!

miyuu母さん>
初日は3人一緒でしたけど、キャンプを過ごしていく中で、まわりの
子達とも打ち解けて、みないい笑顔でしたよ。
来年は兄弟での参加もお待ちしています!

北さんとれおの親さん>
体調が回復したようで良かったです!
最後キャンプをみんなでふりかえるときには、参加できて
安心しました。来年は今年できなかったものを
チャレンジしに、ぜひ来てください!

海良ははさん>
常に元気なカイラでしたよ。
キャンプファイアーの踊り、ユニークすぎるものもあるので、
ちょと心配ですが、ご家族で楽しんで
ください

だいちへ>
あたまがいたいのはなおりましたか?
今回は友だちにいろいろと教える場面を見て、
だいちがたのもしくみえました。
家でもお母さん・お父さんのお手伝いをしてあげて、
外でいっぱい遊んで、さらにたくましくなっただいちと
あえる日をたのしみにしています!!

投稿: ジミー | 2008年9月 3日 (水) 19時17分

ホールアースのみなさま
キャンプに参加したこどもたち

3日間お世話になりました。
二人とも満面の笑みで帰ってきました!

そういちろうは動物のお世話がとにかく楽しかったようで、学校の絵日記に大きく表現してくれました。
まゆは行く前は友達がいないことが少し不安だったようですが、なんのなんの、すぐにお友達ができたと大喜び。
二人とも初めての洞窟探検で、中がひんやりしている事を体感できたし、「オニのまな板」もみれて本当によい経験になりました。鬼の話もしてくれましたよ。

お土産にワッペンや笛のネックレス、手編みの馬(?)を買ってきてくれました。気のぬくもりや毛糸の肌触りが素敵ですね。大切にします。
二人とも「また行きたい!!!」と言っていたのでまたお世話になると思います。よろしくお願いします。

最後にご挨拶が遅れたことお詫びいたします。

投稿: まゆ&そういちろう母 | 2008年9月 4日 (木) 14時56分

まゆ&そういちろう母 さん>

ご丁寧な書き込み、ありがとうございます。
家に戻ってからの子ども達の様子をきくと
こちらもほほ笑ましくなります。

まゆ&そういちろう、そしてみんなとのキャンプは
私にとって、とても大切な思い出です。

スタッフはじめ、動物達もみんなと会えるのを
楽しみにしているので、ぜひまたキャンプをしましょう!

投稿: Jimmy | 2008年9月 5日 (金) 19時42分

この記事へのコメントは終了しました。

« 遊牧民キャンプジュニアコース② | トップページ | 野力(のぢから)100倍キャンプ1日目 »