« 遊牧民親子キャンプ①~富士山編~1日目 | トップページ | 遊牧民親子キャンプ①~富士山編~最終日 »

2008年8月13日 (水)

遊牧民親子キャンプ①~富士山編~2日目

2日目です。富士山満喫の洞窟探険へと出発です。
標高1000メートルを超えるところに位置する青木が原樹海。
この樹海の下に、それはそれは神秘的な洞窟がいくつも存在しています。

ジミー×サバ、グッチチームとじったん×ほくちゃん、イケゴリチームに別れ、
森の中へ出発です。
国立公園の特別保護地域に指定されていることだけあって、
苔が溶岩台地を覆い、力強く生きる樹木や木漏れ日の
美しい森です。

遡ること1100年前の噴火で出来たこの樹海の大地の歴史を
聞きながら、虫を見つけたり、不思議な穴を発見したりと、
子供たちはすっかり探偵になっていましたね。

夏の蒸し暑さも吹き飛ぶ、氷の大洞窟!幼稚園のちびっこも周りの
お父さん、お母さんの暖かい目に見守られながら、しっかり自分の足で
がんばっていましたよ。
4つ足動物になりきって、しっかり身の安全を確保しながら、洞窟の冷気と
暗闇の中に進むと、それはそれはキレイな氷が!タケノコみたいに地面から
生える氷やしたたる水の音の反響に耳をかたむけましたね。
自然の雄大さ、神秘さを体中で感じた体験でした!

ブナの森ではオープンサンドでお腹を満たし、気がつけば子供たちは
ヤマブドウのツルを登ったり、倒れた木の上で「ドンジャンゲーム」。
すっかり頼もしい野生児になった「森の子」たちがいました。
その横ではお父さんたちがお昼寝♪気持ちよかったですね~

温泉で汗をながし、疲れを癒した後は、シンちゃんとラガーが作ってくれた
「手づかみカレー」でお腹を満たし、いざキャンプファイヤー!
最後の夜です。
イケゴリが用意してくれた赤々と燃える火を囲んで、スタッフも大人も子供も
歌ったり、踊ったり、本当に楽しかったですね~

とても楽しかったものだから時間が過ぎていくのが、なんだかあっという間に
感じてしまった、じったんでした。

(じったん)

1_2 2_2 3_3

4_2 5_2 6_3

7_4 8_2 9_2

|

« 遊牧民親子キャンプ①~富士山編~1日目 | トップページ | 遊牧民親子キャンプ①~富士山編~最終日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。