« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月 8日 (月)

ティピーキャンプ 最終日

  ぽたっ ぽたっ

野宿に挑戦した子ども1人とスタッフ2人は朝、目覚めると
白い雲と小粒の雨が見えました。

昨夜、野宿で夜中目覚めた時は目の前に星空がとっても
きれいでしたが、ティピーキャンプ最終日は曇り空で
スタートしました。

朝から動物のお世話をしてから、朝ご飯。
ご飯の後は、テントの荷物を片付けて、さぁ最後は何を
して遊ぼうか!?

雨が強くなってきて、外には出られないので、屋内で
鳥を呼ぶ道具「バードコール」作り

鳥の生態の話をしながら、作ります。
身近な鳥でも意外に知らないことに、ふーんなるほど。
いろんな種類のバードコールにもみんな興味津々。

完成したバードコールをもっといい声が鳴るようにする
ためにみんな一生懸命鳴らしていました。

残った時間で何をして遊ぶか相談したところ、子ども達
からのアイデアで、みんなで「隠しかくれんぼ」をすることに。
隠れる人・隠す人・見つける人に分かれての隠れんぼ。
隠れるスペースが少ない中、うまーく隠します。

雨の中で、屋内でもうまく遊びを考え出す子ども達の
アイデアに感心!!お見事です。

つい二日前に出会ったばっかりだけど、キャンプが終
わる頃には、チームワークが生まれていました。

「バイバーイ」「またね!」
キャンプの友達と笑顔で別れます。

ティピーキャンプに参加してくれたみんな、
また会おうね!!

(なっち)

P1060690 P1060716P1060719

P1090617 P1090619 P1090623
P1090670_2

| | コメント (4)

2007年10月 7日 (日)

ティピーキャンプ2日目

こけっこっこー

と鶏より早く起きだす子供たち。朝から鶏の鳴き真似です。
オレンジ色のきれいな朝日を見た子もいました。

今日は快晴!探険日和!!朝から探険のためのお弁当作り。

準備が出来たらしゅっぱーつ!
今日の富士山は最高のお天気。真っ青な青空に凛とそびえ
たっていました。

空気が薄いから、しんどいけれど、宝永火口までみんな
がんばって歩きました。
がんばって歩いた先には、ダイナミックな景色。
300年前の巨大な噴火口。人が豆粒みたいに小さく見えます。

お昼ご飯は、そんな溶岩の大地の上で。歩いた後の昼ご飯
の味は格別!みんなぺろりとたいらげました。

お昼ご飯の後は気持ちがいいので、ねそべったり、火口を
探険したり。

ホールアースへ戻ってきて、夕方は動物のお世話。キャンプ
では動物たちもみんなの仲間。ご飯やお掃除のお世話を
します。

夜はキャンプでおなじみ、カレー。焚き火でチャパティを
焼きながら食べます。お楽しみデザートは、焼きマシュマロ
&チョコ。とろーりとけたおいしさがたまりません。

最後に夜の特別鬼ごっこをして、朝から晩まで遊びつくしま
した。

みんな今夜はすやすや眠るのかな…

(なっち)

P1090509 P1090532
P1090537 P1090538 P1060611

| | コメント (0)

2007年10月 6日 (土)

ティピーキャンプ1日目

大きな大きなアメリカ先住民族のティピーで生活する
キャンプが始まりました!

キャンプ長のナッチ、そしてジミー、ちゃきん、三郎(女性)、
学生リーダーのしょうへいが迎える中で、9人のメンバーが
集まりました。

ティピーキャンプの別名は同窓会キャンプ!

同窓会に9人はちょっとさびしいけど、その分一人一人と
たくさんの通じ合うことができて、アットホームな雰囲気の
キャンプになっています。

昼食でスパゲティー、スープを平らげた後は、自己紹介をし、
夏どんなキャンプをしたかや、誰が一番キャンプをしているなどで
盛り上がったり、共通の友人を見つけたりしました。

その後はテント張りとティピー建て。
助っ人で来てくれたゴルゴ中心に、みんなで10m近い竹を運び、
14本の竹を立てて、ロープでぐるぐる竹の周りを束ねて竹の
骨組を安定させ、その周りに帆を張りました。

全員の作業で建てたティピー、感動と達成感がありました!

早速ティピーの中でマッチの練習をしながら焚き火をし、
その中でほうとう鍋とハンバーグ&焼き芋を食べました。

ほうとうは料理グループの子達が小麦粉から手打ちをし、
それぞれが思い思いの麺ができました。

温かいティピーの中での夕飯。
お腹もいっぱい…眠くなりました。

満天の星空のもと、テント、ティピー、野宿(ジミー)で
それぞれ寝袋で体を休めました。

明日はティピーと形がそっくりな富士山への挑戦!
がんばるぞぉ~!!!

by ジミー

1_3 1_15 1_30

1_34 1_40 1_67

1_82 1_87 1_91

| | コメント (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »