« 子ヤギが生まれました | トップページ | 災害研修 »

2007年3月 4日 (日)

富士山王決定戦 ~学生リーダーからの挑戦状~

夏キャンプでいつも一緒に遊んでくれる学生リーダーのお兄さんお姉さん。
その学生リーダーから、キャンプに参加している子どもたちに挑戦状が送られてきた!

どうやら学生リーダーが富士山についていろんな問題を用意して、子どもたちの挑戦を待っているという。

その挑戦を受けて立った子どもは22人! 首に雲のマフラーをまとった富士山が見守る中、学生リーダーと子どもたちの戦いは始まりました。さぁ、どちらに勝利の女神はほほえむのか!?

まず最初は富士山の見える展望台で全員集合。
学生リーダーが作った『かさ雲カード』でチーム分けをしました。トーマスが、明日の天気を予測することができるかさ雲のことを教えてくれたね。

そしてシオがルール説明と学生リーダーの紹介をしました。今回参加した学生リーダーは、シオ、あ~み、ゆう、キム、まち、大ちゃん、タクロー、トーマス、ゆきちん、まっこ、団長、かをり、しょうへい、しおちゃん、まっちゃ、の15名。団長と大ちゃんが子どもたちを挑発し、対決ムードが一気に高まります。

そんな中始まった『クイズ富士オネア』。
ゆきちん、団長、まっこが富士山についての二択クイズを出しました。「こっちが本物の富士山の写真だよ」「いやいや、実はこっちが」・・・・・・団長とまっこ、どっちが本当のこと言っているのかみんな悩んでたね。まさか、富士山にトイレットペーパーの川があったなんて!! 驚きの事実。クイズ終了後は、他の問題ものせたお土産プリントをプレゼント。どれくらいできた?

さぁ次は、下のキャンプサイトに場所を移して『溶岩積みゲーム』。
制限時間内に何個の溶岩を積めるか、ヨーイドン! 学生リーダーの記録は8個。さて子どもたちの最高記録は・・・・・・なんと9個! 超えた!! やったー!
このゲームのボスであるタクローは、驚きを隠しきれない様子だったけれど、溶岩がゴロゴロしている富士山の周りの森について、いろいろ教えてくれました。

さぁさぁ次は?! と焚き火場を見ると、次の問題を担当するキムとゆうがすでに待ち受けていました。今度の対決は、『水利き』だ!
まずは水の流れる音を聞きながら富士山の湧き水をイメージし、それから水道水と富士山の湧き水を飲み比べて、どちらが湧き水かを当てました。子どもたちの味の感じ方や表現力はとっても豊か。ほとんどが正解!溶岩がキレイにおいしくしてくれている富士山の湧き水は貴重なものだね。

最終決戦はキャンプサイトの畑のちかくで、『富士山を造っちゃおうはかっちゃおう』大会。
シオ、かをり、しょうへいが担当しました。子ども全員でスコップやシャベル、バケツを使って、制限時間内にどれくらいの土の山、富士山を造れるのか! 最初は学生リーダーの記録を越すのが目標だったけど、いつのまにか学生リーダーも入って全員で大きな土山を作りました。それでも計算では、あと16億年も同じことをやり続けないと今の富士山と同じ高さにはならない。富士山って本当に大きいなぁ。

あ~みが最後にお話をして、あっという間に2時間が経っていきました。
富士山って、知っているようで知らないことがたくさん。本当の富士山を知れば、富士山以外のこともきっと見えてくる。今度はキミたちが学生リーダーになって、その時の子どもたちに挑戦状をたたきつけてみてね。

遊園地よりも楽しいホールアースであり続けるために、これからも学生リーダーは楽しい企画を考えるぞ。

またキャンプやイベントで会おう。君の挑戦を待つ!
(しお、あ~み、ゆう、キム、まち、大ちゃん、タクロー、トーマス、ゆきちん、まっこ、団長、かをり、しょうへい、しおちゃん、まっちゃ、ペルー、イノッチ)

Img_1255 02_5 Img_0421_1

04_5 06_5 08_6

07_6 Img_1296 10_2

Cimg1448 13 Cimg1464

16 17 18

|

« 子ヤギが生まれました | トップページ | 災害研修 »

コメント

こんにちは~!!富士山冒険王はとてもおもしろかったです!!
なんといっても、《だいちゃん》と【団長】のキャラがとてもgoodでしたよ。
とてもおもしろかったのは、溶岩積みだな~。【>ロ<】あたしは、地味~なのが大好きだから!!(笑)また、そうゆのがあれば、また行きたいで~ス!!またこんど、会いましょう!(・ロ・)/バイバイ
 

投稿: あやの | 2007年3月11日 (日) 18時11分

楽しんでもらえてよかったょ〜(*^^*)♪団長&大ちゃんキャラ最高☆他にもお兄さんお姉さんの中には宇宙人もいるんだょ〜☆
詳しくはまたホールアースのキャンプで(´ω`*)ゞまた会おうね!

投稿: しおちゃん | 2007年3月12日 (月) 21時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« 子ヤギが生まれました | トップページ | 災害研修 »