« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月27日 (火)

子ヤギが生まれました

里山キャンプが終わった2日後の今日、また子ヤギが生まれたよ。
これでヤギ達は10匹の大家族になりました。

先月生まれたモカやミルクもすくすく成長しているよ。
子ヤギは濃い茶色だから、モカ、ミルクと来たら、次は○○○!?
とスタッフで話していたよ。
みんなも子ヤギの名前を考えてあげてね。(なっち)
Scocoa Soyako
Sp1040467 Sp1040473

| | コメント (5)

2007年2月25日 (日)

里山探険キャンプ2日目

  今日は富士山もきれいに見えて、散策日和。
ホールアースのある町、“柚野(ゆの)”の宝探しに出発だ!

ホールアースを出て、三区用水と呼ばれる歴史のある用水路の横の散策道を
歩いていくと、おもしろいものがたくさん。

道しるべの神様「道祖神」、樹齢400年のケヤキ、かやぶき屋根の家、黄色い
実がなったゆずの木…などなど。
“暗号”を9人の知恵を出し合い、解きながら、ゴールの六地蔵さんがある
お寺に無事到着!

そこにあった宝物とは…!?
それは、9人の仲間とスタッフが映った写真。
9人の仲間と3人のスタッフで過ごした2日間。そして、柚野に残っている
ゆたかな自然。それがこの里山探険キャンプでの宝物だね。

自分たちの食器作りからはじまり、野遊び、料理、火おこし、動物のお世話、
そして柚野の宝探し。1泊2日だったけど、いろーんなことをやったね。
初めて出会った友達ともいつのまにか仲良しに。

9人の仲間とスタッフと柚野の自然の中で遊んだ思い出がみんなの心の中に
宝物として残るといいな。

(なっち)

Photo_36 Photo_37 Photo_38
Photo_39  Photo_41 Photo_40 
Photo_43

| | コメント (1)

2007年2月24日 (土)

里山探険キャンプ1日目

今回のスタッフはナッチ、ペルーと新しくキャンプに加わったポリの三人が
子どもたちを出迎え、ほとんどは見覚えのある顔だった。
初めてホールアースでキャンプした子もいれば今回で14回目のキャンプの子もいた。

最初に自分たちで竹のオリジナル箸とカップを作り昼食を食べ、その後、
日本の伝統的な遊び、缶けり、大縄跳び、ダルマさんが転んだのNEWバージョンなどで
じょじょに子どもたちは仲良くなってきた。

里山探険キャンプは夏のキャンプとは一味違う、子どもたちが地元の食材を調達し、
ホールアースの畑から野菜を取り、火を起こして、料理を作る。このような「自分たちの力」と「地域との関わり」がこのキャンプの特徴だ。

タクの誕生日を夕食後にみんなで祝ったよ!タク誕生日おめでとう!

明日は柚野の里山を歩いて、いろんな発見を自分たちで探す日だ!

今日はたっぷり体を動かしたせいかみんなぐっすり!

P1040251 20072_030

20072_035 20072_036 20072_047

P1040295 P1040305

20072_049_1

太田ペルーさやか

| | コメント (1)

2007年2月20日 (火)

冬の富士山

晴れた日の冬の富士山は青空に雪の帽子がよく映えて、とてもきれいです。
柚野の田畑の風景と青空と富士山を見てると、とても気持ちいいよ。
(なっち)

Img_0412

| | コメント (0)

2007年2月13日 (火)

春の足音

芝川町では日中は2月とは思えないぽかぽか陽気が続いています。ホールアースでは梅の花がきれいに咲き始めたよ。朝と夕方はまだまだ冷え込むけれど、春の足音が聞こえてきたね。春のキャンプの時にはいろんなお花が咲いているかな
(なっち )

Ume_to_sora Ume_up_1

| | コメント (0)

2007年2月 7日 (水)

キャンプ場になぞの物体現る!?

トン、カン、トン
毎日、ホールアースのものづくり名人、どんさん、あぼさん、ゴルゴが何やら作っているよ。みんながキャンプのなどでホールアースに来る時にはどうなっているかな~?これが何かは来てのお楽しみ♪(なっち )

P1000955 P1000956

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »