« Jrコース③2日目 | トップページ | 遊牧民キャンプ②が始まりました!(1日目) »

2006年8月 6日 (日)

Jrコース③3日目

最終日 晴れ

とうとうキャンプの最終日!みんなの日ごろの行いがいいのか、
今回のキャンプは三日間晴れ続き。

あつーいので川に入ったり、キャンプ日記を書いたり、ツリー
デッキで遊んだり、蛙を捕まえたり、昼食づくりを手伝ったり、
最終日も思いっきり遊んだ。

昼食は具沢山冷やしうどん。自分たちで料理した卵焼きや、きゅ
うりやハムはとってもおいしいね。

ご飯を食べた後は、とうとうお別れの時間。みんなで三日間を
ふりかえった。
「何が楽しかった?」
「川遊び~!」「洞窟探検!!」「お箸作り」などなど。
「ととろ(スタッフ)がドラム缶に入ったらお湯がざぶーんと
出たこと」なーんて声も。
三日間で楽しい思い出がたくさんできたね。

初めて会った仲間とも、最終日にはすっかり仲良し。
たくさんの仲間、たくさんの思い出を忘れないでいてほしいな。
また、みんなキャンプで会おうね☆

(なっち)

|

« Jrコース③2日目 | トップページ | 遊牧民キャンプ②が始まりました!(1日目) »

コメント

無事、家に着きました。キャンプ中は ヤギのお世話が
とても楽しかったです。

手づかみで食べたカレーもおいしかった!!
今度は家族に食べさせてあげたいです。

カヌーこぎも楽しかった!!
お風呂の中で、カヌーのこぎ方を、お母さんに教えたよ。

全員のリーダー、ほんとうにありがとう。

投稿: しいちゃん 2号 | 2006年8月 7日 (月) 19時58分

3日間、本当にお世話になりました。
新富士駅で見送った時、巨大なリュックに押しつぶされそうに
なりながらも、自ら背負って旅立った姿に感動し、さらに、迎えに来て
下さった「ぴーまん」さん「入道」さんの綺麗な瞳に驚き、安心して
送り出すことが出来ました。

娘は帰宅して、暫くの間はボーっとしていたものの、少し経つと
濃い3日間の話を怒涛のように喋りだしました。

校長先生がインドを旅して人を助けていた時、手で直接食べると
とても美味しいことに気づいた、というエピソードが特に印象的でした。

持ち帰ったリュックの洗濯物袋を開けたとき、「モワッ、ツーン」と
鼻を突いた瞬間、たまらなく嬉しかったです。

また来年も参加させたいです。
現代っ子の娘を逞しく鍛えてください。

投稿: しいちゃん2号の母 | 2006年8月 7日 (月) 20時17分

3日間ありがとうございました!!洞窟探検でペル-さんの話を聞いて驚きました・・・でも、とっても楽しくて今年の一番の思い出です。又来年の夏絶対に参加するからね!スタッフ方ありがとうございました。

投稿: ゆうすけ&りょうし | 2006年8月 9日 (水) 10時22分

この記事へのコメントは終了しました。

« Jrコース③2日目 | トップページ | 遊牧民キャンプ②が始まりました!(1日目) »