« 八丈島冒険学校5日目 | トップページ | 富士山大展望デッキ完成! »

2006年4月 2日 (日)

八丈島冒険学校6日目(最終日)

朝から雨。風もだんだん強くなってきた・・・。
そんな中、最終日の今日はお土産ざんまい。

まずはクサヤ工場の見学。
ハルトビというトビウオのウロコ取りをさせてもらったり、
100年くらい同じものを繰り返し使っているというクサヤ液をかきまぜたりしました。
その強烈なニオイに鼻をつまむもの多数。
でもクサヤ工場のおばさんに出してもらったクサヤやハルトビの塩干しはおいしかった!

次は民芸品屋さんでたっぷり時間を使ってお土産を物色。
八丈島特有のものからオモシログッズまで。お金がいくらあっても足りません。
その後はビジターセンターで楽しい時間を過ごしました。

そしてとうとう東京へ戻る飛行機の時間が迫ってきました。
外は雨と強風。もしかしたら欠航かもしれない・・・
と思っていたら見事に欠航!! ガーーーーン
しかし、運のいい(?)ことに臨時便が特別に羽田を出発し、なんとか八丈島に到着。
それに乗って無事、東京へ戻ることができました。

_274_1_280_1_1_330









ウロコの取り方教えてあげよう (左)
これが秘伝のクサヤ液!(中央)
羽田空港で「まったね~!」 (右)

あっという間の5泊6日。
みんなはどんなことを考えた?
寒かったこと、風のこと、雨のこと、海のこと、山のこと、
自然のこと、地球のこと、火山のこと、星のこと、焚火のこと、
戦争のこと、仲間のこと、おうちの人のこと、自分のこと・・・
いろいろあったけど、
この仲間で冒険したことはずっと変わらない事実として残っていきます。
いつか長い年月が経っても、この日のことを思い出す日が来るのかな~

今度はどんな冒険をしたい?!
また冒険学校しよう!

いのっち

|

« 八丈島冒険学校5日目 | トップページ | 富士山大展望デッキ完成! »

コメント

みんなぁ〜!!゙゙
ぉひさぁ゙゙ともだょッ☆★゙゙
こぅして『キャンプ日誌』を見るとぉ…ぁの日々がょみがぇって来るょぉ↑↑↑

出会った日のことぉ、共に笑った日のことぉ、語り合った日のことぉ…
そしてぇ、別れた日のことぉ…
どれもぉ、めちぁ良ぃ思ぃ出だょっ!!!!゙゙

ぃっもキチしてぇ、ぅっとぉしぃ存在だったかもしれなぃけどぉ…
みんなと日間を過ごせたことゎぁ、すごく嬉しかったしぃ、それを誇りに思ってるょぉ♪゙♪゙

最後にぃ☆★
これゎぁ、ゎたしの友達が掲示板に書ぃてたことなんだけどぉ…
“名前ゎ同じcampでもぉ…人も違ぇばぁ、環境も違ぅっ、同じものなんてぇっもなぃんだょっ”だからぁ…
この『八丈島冒険学校』で出来た仲間ぁ、そしてぇ思ぃ出を、ずっと変ゎることの無ぃ、ぉ金でゎ買ぇなぃ☆大切な宝物☆にしてほしぃと思ぃますっ。。。

投稿: ○●Tomo●○ | 2006年4月22日 (土) 01時39分

↑の訂正っ。。

『ぃっもキチしてぇ…』ゎぁ…『ぃっもキチキチしてぇ…』でぇ…
『日間』ゎぁ『6日間』だょぉ★☆

投稿: とも | 2006年4月22日 (土) 01時43分

とも、コメントありがとう。
八丈島冒険学校は濃密な時間だったね。
これからもプライスレスなキャンプをしていきまっしょい!

投稿: いのっち | 2006年4月24日 (月) 13時07分

この記事へのコメントは終了しました。

« 八丈島冒険学校5日目 | トップページ | 富士山大展望デッキ完成! »