トップページ | 八丈島冒険学校1日目 »

2006年3月27日 (月)

八丈島冒険学校始まります。

東京から南へ287km、周囲58.91kmのひょうたん島。
年中強い風が吹き、快晴の日がほとんどなく雨の多い島。
1606年から明治時代まで約1900人の流人を受け入れ独特の文化を築いた島。
刺激的なニオイを放つクサヤがおいしい島。
戦争の歴史をその大地に刻む島。
人の温かさをそのまま音にしたような太鼓が鳴り響く島。
大自然の迫力に絶句するような島

その島を『八丈島』という。

八丈島で繰り広げられた冒険学校の日々。
その日々をBlogでつづります。

それではいってみましょう! 3/28スタートです。

_058 ←八丈島の海

|

トップページ | 八丈島冒険学校1日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。